2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年4月のアクセス件数ベスト10 | トップページ | 深夜ではありません。19時台の京成西船です。 »

明るい選挙と暗い選挙

今年の統一地方選挙も投票率が低かったようですね。

確かに今の政治には魅力がありませんからね。

安倍内閣の支持率は、4月17日の時点で支持率が45.6%だそうですけど、支持している人の中に、積極的な人はどのくらいでしょうか?

http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_cabinet-support-cgraph

野党にも魅力がないので、消極的に支持している人も結構いるのでは?

写真は統一地方選前にJR新浦安駅前でもらったティッシュです。千葉県明るい選挙推進協議会と、千葉県選挙管理委員会で作ったもののようです。

2015050101
何をもって「明るい選挙」「暗い選挙」というのかあいまいですが、投票率が低ければ、「明るい」とは言えないでしょうね。

政治家も、「国民が無関心なら、いい加減な政治でいいんだ」という気になってしまいそうだし、さらには「国民が無関心なら悪巧みもやりたい放題だ」という方向に進む危険性もあります。

「候補者がどいつもこいつも魅力ない/気に食わない」というなら、せめて紙一重でもましな人に投票するとか、泡沫候補に投票する、投票用紙に「バカヤロウ」と書く、白票を投じるくらいのことをしてもいいのでは?

「明るい選挙」を推進するためには、少なくとも国民の無関心、あきらめを是正する措置が必要でしょうね。

« 2015年4月のアクセス件数ベスト10 | トップページ | 深夜ではありません。19時台の京成西船です。 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/61524715

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい選挙と暗い選挙:

« 2015年4月のアクセス件数ベスト10 | トップページ | 深夜ではありません。19時台の京成西船です。 »