2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年2月のアクセス件数ベスト10 | トップページ | さようなら旧赤電!さようなら3300形!(その3・・・京成と八千代市との縁を考える) »

さようなら旧赤電!さようなら3300形!(その2・・・特急らしさの演出?定期の快速を抜く)

旧赤電の3300形ですが、結局のところ、ひな祭りを待たずに引退したのですね。

最終日の2月28日に臨時特急としての運転が最後になりましたが、京成もその引退する3300形に少しでも特急らしさを演出させようとしたのか、津田沼で何と、定期の快速佐倉行きを追い抜きました。抜かれた快速は3600形でした。

2015030301


2015030302


2015030303

今は、通勤時間帯に快速特急が快速を佐倉で追い抜くことはあっても、それ以外の時間帯では特急が快速を追い抜くことはありませんね。

この3300形が特急に運用されていた時代は、八千代台で特急が急行を追い抜くこともありました。それ以外にも市川真間、津田沼、佐倉でもあった記憶があります。

« 2015年2月のアクセス件数ベスト10 | トップページ | さようなら旧赤電!さようなら3300形!(その3・・・京成と八千代市との縁を考える) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/61221697

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら旧赤電!さようなら3300形!(その2・・・特急らしさの演出?定期の快速を抜く):

« 2015年2月のアクセス件数ベスト10 | トップページ | さようなら旧赤電!さようなら3300形!(その3・・・京成と八千代市との縁を考える) »