2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« S字カーブを描いて館林進入の特急「りょうもう」 | トップページ | おお危険も危険!感電死の危険もあり!丸ノ内線・赤坂見附で線路内に人が立入り! »

ラーメンのみにあらず。いもフライも佐野の名物。ソースも大事。

栃木県佐野市といえば、ラーメンが思い浮かびますが、「いもフライ」も忘れてはいけませんね。

先日、佐野に行った時、厄除け大師でのお参りを済ませた後、その近くの店で「いもフライ」を買って食べました。

2015032205
2015032206

1本100円です。手軽に食べられますね。あと、どんなソースを使うかによって、うまさを左右するようですね。

« S字カーブを描いて館林進入の特急「りょうもう」 | トップページ | おお危険も危険!感電死の危険もあり!丸ノ内線・赤坂見附で線路内に人が立入り! »

旅行・地域」カテゴリの記事

Food & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« S字カーブを描いて館林進入の特急「りょうもう」 | トップページ | おお危険も危険!感電死の危険もあり!丸ノ内線・赤坂見附で線路内に人が立入り! »