2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 川崎でE233系と205系を撮る | トップページ | 佐野で211系を撮る »

八千代台で3800形の特急と3600形快速特急のすれ違いを撮る

先日、八千代台で3800形の特急成田空港行きと、3600形の快速特急西馬込行きのすれ違いを撮りました。

2015022201

京成の特急と快速特急との違いは、佐倉-成田間を各駅停車として走るか、ノンストップかの違いだけですね。

つまり上野・押上-佐倉間は全く同じ。

「快速特急」と大袈裟な種別名でも、都営地下鉄線内は各駅停車ですね。

3600形も登場してもうおよそ30年、3800形もおよそ20年経っていますね。

どちらも1編成を除いて、8両編成だから優等列車に運用されていますけど、この先老朽化してくれば、編成短縮で各駅停車専用に回されるでしょうね。ここ2,3年はないと思いますが。

« 川崎でE233系と205系を撮る | トップページ | 佐野で211系を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/61174713

この記事へのトラックバック一覧です: 八千代台で3800形の特急と3600形快速特急のすれ違いを撮る:

« 川崎でE233系と205系を撮る | トップページ | 佐野で211系を撮る »