2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新京成の新旧塗装の並び。撮れるのも今のうち。 | トップページ | 京成千葉での新京成車同士のすれ違い »

2014年は生き延びられた3300形ですが・・・・・・

そろそろ全廃かな?と思えた3300形ですが、2014年は生き延びましたね。

でも、2015年はどうなのでしょうか?

先日、津田沼で3300形を撮りました。各駅停車ちはら台行きです。

2015011101


20150111012


20150111013
先頭は3301でした。

すなわちこの形式のトップナンバーです。

かつての京成の赤電もこの3300形から両開き扉を採用しましたね。

京成が倒産の危機すらあった大赤字の時代を生き延び、40年以上活躍しましたね。

« 新京成の新旧塗装の並び。撮れるのも今のうち。 | トップページ | 京成千葉での新京成車同士のすれ違い »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/60957364

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年は生き延びられた3300形ですが・・・・・・:

« 新京成の新旧塗装の並び。撮れるのも今のうち。 | トップページ | 京成千葉での新京成車同士のすれ違い »