2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雨の日の京成成田で3600形特急を撮る | トップページ | 初めて南武線のE233系を撮る »

芝山鉄道の大いなる無駄

先日、京成成田で、3000形の芝山千代田行きを撮りました。

2014120301
行先表示は「芝山千代田」と表示せず、「(東成田)芝山」と表示しますね。確かに東成田、すなわちかつての成田空港駅も通りますしね。しかも東成田からは警察官が乗ってきますね。

それにしても、昼間の芝山鉄道の乗客は1両でも過剰なくらいなのに、何と6両編成の車両で運用するとは、随分と無駄遣いですね。

地球にやさしくないですね。原発賛成か反対かを問わず、電気の無駄遣いをなくしていくことには努めねばなりませんね。

ただ京成には単行できる車両はありませんね。

4両編成だろうが、6両編成だろうが、乗降できる車両を1,2両に限定し、後は室内灯も空調も切って締切にして、使用電力と電気代を節約してはどうでしょうか?

あるいは、AE100形をこのまま廃車にするのではなく、一部の中間車に運転台を取り付けて、2両編成の電車で芝山鉄道専用車として運転させるとかはどうでしょうか?

他に、3000形に2両編成を何本か製造し、ある時は芝山鉄道だけに運用し、ある時は2×2または2×3として京成本線の普通に運用したり、6両編成とペアを組んで優等列車に運用させるのはどうでしょうか?

いずれにしても、6両編成で運転し、そのうえ全車両客扱いするのは大いなる無駄のように思えます。

« 雨の日の京成成田で3600形特急を撮る | トップページ | 初めて南武線のE233系を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

西馬込行の快特始発駅が芝山千代田駅だというので京成3500形更新車2+6にし、芝山千代田から成田まで、2連運転成田で6連を連結させて従来の8連の快特を運行すればいいのでは?(帰りは逆で)

たかみさん、コメントありがとうございます。
3500形にMc+Mc’のような2連はありません。4+4なら可能でしょう。さもなくば2連運転が可能なように改造するとか。

いずれにしても、芝山鉄道に4両も6両も過剰ですね。

そうなんですか...知りませんでした(。>д<)
芝山千代田、東成田の利用客の大半は成田空港の施設に勤める通勤客が主であとはファンか芝山千代田周辺に住むお年寄りがたまに乗るくらいでしょう。
なので芝山千代田行きは朝夕のラッシュ時に限定し、朝夕のラッシュ時だけ芝山千代田へ直通、空気輸送ともいえる日中の成田から芝山千代田の折り返し運転は廃止すれば赤字に悩む芝山鉄道の収益もだいぶ改善されるでしょうし、環境にも優しい鉄道会社となることでしょう。

日中の運転を廃止するのは、思い切った案ですね。もしかしたら、芝山鉄道もそうしたいのかもしれないけど、地元が黙っていないかもしれませんね。
いずれにせよ、京成も芝山鉄道も、もっと電気使用量を始め、経費削減に取り組むべきですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/60751514

この記事へのトラックバック一覧です: 芝山鉄道の大いなる無駄:

« 雨の日の京成成田で3600形特急を撮る | トップページ | 初めて南武線のE233系を撮る »