2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 妙典、快速に抜かれる抜かれないに関わらず・・・・・・ | トップページ | 3400形特急成田空港行き、そして3600形快速特急西馬込行き »

昔の名前で出てきます。常磐線特急は「ひたち」と「ときわ」

常磐線を走る特急列車には、「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」がありますね。

正直、何故、「ひたち」ではダメなの?と思っていました。

思えば、老朽化した485系「ひたち」の置き換え用として、651系が登場し、この車両を使う列車が「スーパーひたち」を名乗り、さらにE653系が登場して「フレッシュひたち」を名乗る列車が現れましたね。

それが2015年3月の改正で、停車駅の少ないのが「ひたち」、多いのが「ときわ」を名乗ることになるのですね。

http://www.tetsudo.com/news/1193/

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/mycom-20141031-20141031032/1.htm

http://www.jreast.co.jp/press/2014/20141021.pdf

「ときわ」といえば、かつて455系(一部キハ58系)で運転されていた急行ですね。

30年ぶりの復活になるのですね。

昔の常磐線を記憶するものとしては、懐かしいですね。この列車はまさに国鉄時代の列車名でしたね。JRになってからは、「ときわ」を名乗る列車は走っていませんね。

apple

あと、新しい体系になる常磐線特急「ひたち」と「ときわ」は品川まで乗り入れるそうです。

かつて、平-伊豆急下田間を直通運転した臨時急行「常磐伊豆」号というのもありましたが、この列車の復活もありうるかな?「ひたち踊り子」もしくは「ときわ踊り子」という名前で。

spa

さらに普通車の指定席、自由席の区分をなくし、全席で座席の指定ができるようにする着席サービスを導入するとのこと。こちらは当初、混乱を招きそう・・・・・・。

写真は柏で撮ったE657系です。

2014110204

JR東日本

« 妙典、快速に抜かれる抜かれないに関わらず・・・・・・ | トップページ | 3400形特急成田空港行き、そして3600形快速特急西馬込行き »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/60584844

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の名前で出てきます。常磐線特急は「ひたち」と「ときわ」:

« 妙典、快速に抜かれる抜かれないに関わらず・・・・・・ | トップページ | 3400形特急成田空港行き、そして3600形快速特急西馬込行き »