2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 八千代台で3500形非更新車の回送を撮る | トップページ | 実籾6号踏切で撮った3600形3本 »

千葉県から武蔵小金井、立川へ

「宮本武蔵に子はいたか?」

「武蔵、子がねい」

これはジョークですが、先日、西船橋で武蔵小金井行きを撮りました。

2014110802
総武線各駅停車は、中央線への直通は三鷹までが殆どですが、夜になると武蔵小金井や立川まで直通する電車もあるのです。

この西船橋駅の場合、平日は20:15から22:15までに武蔵小金井行きが6本あります。

立川行きも21:51と22:22と2本あります。

この時間に千葉県から武蔵小金井や立川まで通しで乗る人は殆どいないでしょう。御茶ノ水で快速に乗り換えてしまう人が殆どでしょう。

水道橋-東中野間の中央線快速の通過駅から武蔵境以遠に行く人のための運用なのでしょうか?

思い出せば、1960年台、すなわち国鉄時代であり、総武線各駅停車が101系や72系で運転されていた時代であった頃も、総武線内から武蔵小金井まで直通する電車はあった記憶もあります。

なかには黄色の電車なのに、総武線方面に帰らず、各駅停車東京行きとして運転された列車もあった記憶があります。

JR東日本

« 八千代台で3500形非更新車の回送を撮る | トップページ | 実籾6号踏切で撮った3600形3本 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/60615081

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県から武蔵小金井、立川へ:

« 八千代台で3500形非更新車の回送を撮る | トップページ | 実籾6号踏切で撮った3600形3本 »