2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

華原朋美さんが声のきれいな辛島美登里さんとデュエット

歌手・華原朋美さんがシンガー・ソングライターの辛島美登里さんとデュエットしたのですね。

歌ったのは、辛島美登里さんの曲「サイレントイブ」です。

http://www.oita-press.co.jp/1009000000/2014/09/23/ORI2042452

記事は華原朋美さんを主に書いているけど、私は辛島美登里さんの方に関心がいきました。

何故なら、私は過去に辛島美登里さんの歌を何度か聴いたことがあるからです。

それは「雨の日」「愛すること」「サイレントイブ」「つばめ」です。

「愛すること」は、かつて受信料を取るテレビで放映された連続ドラマ「ラスト・ラブ」の主題歌でしたね。

とにかく声のきれいな人だったなあ、という印象が残っています。

ヤマハのポプコン出身の女性歌手は声のきれいな人が多いですね。

例えば石川優子さん、八神純子さん、下成佐登子さん、そして辛島美登里さんと。

東武の車内に京阪と近鉄の広告がありましたでぇ。

関西のみなさん、京阪電鉄にはよう乗ってまっか?近鉄にはよう乗ってれまっか?

先日東武に乗った時やけど、何と、関西の私鉄、京阪と近鉄の広告が中吊りされていましたでぇ。

京阪の方は、舞子はんがぎょうさん乗ってまんがな。

2014092302

近鉄は大阪や名古屋だけでなく、京都発着のしまかぜライナーも運転されることの宣伝みたいでんなあ。

2014092303

これは「関東のみなさん、関西に来られたら、京阪に乗ってくだはれ。近鉄に乗ってくだはれ」

と呼びかけているのやろうか?

関西の私鉄には関東の私鉄にはない面白さもあるやさかい、行ける機会があったら、ぎょうさん乗って、ぎょうさん写真撮りたいでんなあ。

新浦安停車中の京葉線E233系と東京スカイツリー

JR新浦安駅のホームの舞浜寄りからも東京スカイツリーを見ることができます。

ただ、写真を撮る際、電車と一緒に入れることは難しいですね。

このように先頭部分をやっと入れる程度です。京葉線のE233系の下り電車が停車中に撮れる光景です。

2014092301


こんな光景でもいいから撮ってみたい方は、新浦安の上りホームの舞浜寄りに来れれてはいかがでしょうか?

私が撮ったのは夕暮れ時ですが、日中もいかがでしょうか?

JR東日本

京成津田沼で3形式を同時に撮影(3000,3400、N800)

先日、京成津田沼で3形式を同時に撮影できました。

左から3000形(津田沼で折り返して普通上野行きとして運転される前)、3400形(快速佐倉行き)、新京成N800形(千葉中央行きです)。

2014092105


京成の3000形と新京成N800形は兄弟のようなものですが、一応形式番号は異なりますね。

思えば、新京成車が京成千葉線に乗り入れするのに、京成車が新京成線に乗り入れすることはありませんね。

この直通運転は子会社から親会社への上納金払い的なもの?それとも今、検討中?

京成の3000形が新京成N800形と兄弟的な車両だけに、3000形ならそれが可能ではないでしょうか?

ところでN800形の帯もいずれピンク色になるのでしょうか?ピンク色が今の新京成のコーポレートカラーですからね。

葛西で東葉高速2000系の快速を撮る。抜いたのは07系

先日、葛西で東葉高速2000系の快速を撮りました。

2014092103
東京メトロ東西線は、日中の快速は15分間隔。しかも東葉高速直通。そのせいか、東葉高速車が快速として運用されることが多いですすね。

ちなみにこの時、この駅で抜いた電車は東京メトロ車の07系でした。

2014092104

ついに新京成の新塗装車両を撮る

ついに新京成の新塗装車両を撮ることができました。

2014092101

撮った場所は京成津田沼です。

ちょっと、のっぺらぼうな感じもしますが、桃色は目立ちますね。この桃色は、今や新京成のコーポレートカラーですね。

かつて「桃色吐息」を歌った高橋真梨子さんをコマーシャルに起用してみるのはどうかな?

2014092102

これから新塗装車両がどんどん増えて行きますね。

新旧の並んだ光景もいずれは過去のものになりますね。

葛西で15000系と07系の並びを撮る

先日、地下鉄博物館下車駅でもある東京メトロ東西線の葛西で15000系と07系の並びを撮りました。

2014092003
かつて、5000系と国鉄301系の2種類しか走っていなかった時代を記憶している者としては、今の東西線は車種が豊富になったと感じます。

15000系や07系の他に05系、05N系、JR・E231系800番代、東葉高速2000系の計6種類の電車が走っていますからね。

浦安に進入する時はカーブを描く東西線

東京メトロ東西線の上り電車が浦安に進入する時はカーブを描きます。

2014092002

この浦安駅、今でこそ快速が全て停まる駅ですが、かつては一本も停まらない駅でした。

当初は東陽町-西船橋間ノンストップが当たり前でしたが、その後、平日の日中と休日のみ停まるようになり、今では全ての快速が停まります。

浦安もかつては町でしたが、東西線が走るようになって人口が増え、市になりましたね。

船橋でチーバくん電車を撮る

先日、船橋に行く用事があった時、JR総武線各駅停車のホームにあの千葉県のマスコットチーバくんの絵が描かれている電車を撮りました。

2014092001


千葉国体が開催されて以来、チーバくんは、千葉県に根付きましTね。

このE231系に描かれたものは、千葉県の秋の観光キャンペーンの宣伝用です。

千葉県の観光経済活性化のためにも、千葉県とJR東日本千葉支社との協力は必要ですね。

西船橋で東京メトロ東西線の05系と15000系との並びを撮る

先日、西船橋で東京メトロ東西線の05系と15000系との並びを撮りました。

2014091701

もう、夜遅く、静寂感も漂っていました。

よくよく見ると、左側にはJR成田エクスプレスが高速で通過していました。

東西線が西船橋に乗り入れてもう45年の歳月が流れましたね。

私には5000系時代、さらには中野-大手町間のみだった時代から記憶しています。

だけど、国鉄・JRへの乗り入れ区間も中野-三鷹と、西船橋-津田沼のみというのも45年間変わっていませんね。

新浦安駅前をミニSLが走る

先日、新浦安に行く用事があったのですが、この日、JR京葉線の浦安駅前ではお祭りが催されていました。

そして何と、SLが走っていました。

とはいっても、本物ではありません。ミニサイズで石炭を焚いて蒸気を出したりもしません。

レールの上も走りません。歩道の上を走ったのです。

要は子ども達に楽しんでもらうためのものです。

2014091506


2014091507

3500形の更新車は、まだまだ優等列車に運用されて

3500形の更新車は、まだまだ優等列車に運用されることがあるのですね。

これは先日、京成津田沼で撮ったものです。快速佐倉行きです。

2014091504

八千代台ではモーニングライナーと出会いました。

2014091505
快速佐倉行きに運用されていたということは、都営浅草線西馬込まで足を延ばしたということですね。

1970年代後半の象徴でもある3500形ですが、もう40年経ちますね。

あと何年走っていられるのでしょうか?

この日の快速特急西馬込行きは3400形だった

京成本線を走る上りの快速特急西馬込行きは、平日の通勤時間帯だけでなく、休日も走ります。ただし、休日は1本のみです。

この休日の快速特急西馬込行きは3600形が充てられることが多いのですが、先日は3400形でした。

これは津田沼で撮ったものです。

2014091503
3700形が充てられたところも見たことはありますが、3400形は初めてです。

「快速特急」と大袈裟な列車種別ですが、佐倉-西馬込間は特急と同じ。しかも押上から先、都営地下鉄浅草線内は各駅停車ですね。

西馬込に着くと、折り返し、快速佐倉行きになるのですね。

京成津田沼で撮った3500形更新車の並び。片方は芝山リース車

先日、京成津田沼で3500形更新車の一瞬の並びを撮りました。

左側の電車は回送なので、同駅は通過です。

2014091501
この車両は、芝山鉄道リース車でした。

2014091502
芝山鉄道リース車でも、芝山鉄道での運行に専念させられず、京成車両と共通運用で組まれるのですね。

だけど、芝山鉄道は4両でも輸送力過剰のような気もします。

東武野田線・高柳でゆーっくりと列車交換

東武野田線の船柏区間の内、六実-逆井間は単線区間です。

その中間駅の高柳では列車交換が行われます。

まず、船橋行がゆっくりと入線します。

2014091001

船橋行が停車するかしないかの内に、柏行きがやってきます。万が一にも正面衝突をしないように、こちらもゆーっくり、ゆーっくりと入線します。

2014091002

2014091003_2

六実-逆井間の複線化計画はあるのでしょうか?あっても進まないのでしょうか?

8000系も野田線ではまだ与党第一党的な存在。でも、いつまで走っていられるのでしょうか?

八千代台で3050形の快速佐倉行きと、モーニングライナー上野行きとの出会いを撮る

アクセス特急専用車的な3050形ですが、時には京成本線の特急や快速などにも運用されますね。

先日、八千代台で3050形の快速佐倉行きと、モーニングライナー上野行きとの出会いを撮りました。

2014090802

2014090803_2

3050形とスカイライナーとがすれ違うのは、成田スカイアクセス線では当たり前のこと。

でも、京成本線の高砂-空港第2ビル間でのすれ違いの回数は少ないですね。

八千代台で「回」の字も薄れた3500形非更新車の回送列車を撮る

先日、八千代台で3500形非更新車の回送列車を撮りました。

2014090801_2

更新車は今でも時折、優等列車に運用されることがあるものの、非更新車の場合、駅を通過する列車に運用されるとすれば、回送列車しかありませんね。

その回送であることを示す「回」の字も薄れてきています。

廃車が近づいているのでしょうか?

単線区間から再び複線区間に。逆井で10000系を撮る

東武野田線は、船柏線と柏大線とに分離されたような線区ですね。

船柏区間については、逆井-六実間が単線です。

この区間を複線化する計画はあるのでしょうか?

あるなら、どのような計画なのでしょうか?

先日、逆井で単線区間から再び複線区間に入る10000系を撮りました。

2014090703

10000系も8000系も元々は他線のお古。

でも60000系は新車ですね。

今後、東武野田線はどのような変わっていくのでしょうか?単線区間の複線化はいつ、どのようにして進められるのでしょうか?

柏で東武2種、JR1種の一瞬の並びを撮る

1ヶ月ほど前ですが、こんな写真を撮りました。

2014090702_2
手前から東武60000系、8000系、そしてJR東日本のE657系です。

これはE657系の「フレッシュひたち」号が動き出した直後で、まさに一瞬の並びです。

東武野田線の柏駅では、タイミング良ければ、東武とJRの車両を一度に両方取れることもありますね。

いや、それだけでなく、東京メトロ車も撮れることがありますね。

東武野田線の柏駅ホームから撮ったE657系

これは東武野田線の柏駅ホームから撮ったJR東日本のE657系です。

2014090701

「スーパーひたち」「フレッシュひたち」としてもう完全に板についてきましたね。

80系ディーゼル特急時代の「ひたち」を記憶しているものとしては、随分と変わったなあ、と隔世の感を禁じえません。

80系ディーゼル特急時代は、「いなほ」号のアルバイト仕業的でしたね。

あと、455系急行ときわを全て485系特急「ひたち」に格上げした時は、九州のお古がごそっと、転属してきた記憶もあります。

JR武蔵野線の西船橋駅のオレンジ色の灯




JR武蔵野線の西船橋駅のホームの両端は、夜になるとオレンジ色の灯が点ります。

2014090601

2014090602

オレンジ色の帯の電車にオレンジ色の灯の組み合わせの写真が撮れます。

夜になれば、シャッタースピードが落ちてしまいますが、こんな風景を撮るものいいかな?

暗くなればなるほど、オレンジの光が静寂な夜を演出するように思えます。

だけど、武蔵野線に205系が走っていられるのはあとどのくらいなのでしょうか?

最近のJR東日本、埼京線や横浜線のように。、替える時にはあっという間にごそっと替えてしまいますね。

独身男女よ、結婚に向けて出発進行!京成シティライナーに乗って婚活だ!

独身のみなさん!結婚願望はあるけど彼氏や彼女のいない人!

京成のシティライナーに乗って、婚活しませんか?

京成がシティライナーの2両を貸切にして、婚活イベントを企画しています。

http://www.keiseitravel.co.jp/tour_4128.html

2014090501

今、元スカイライナーのAE100形を使っているシティライナーは、スカスカライナー状態。

だから、イベントを企画して利用させるという手もあるのですね。

個人的には、シティライナーは「開運」号に改称して、八千代台と佐倉にも停めて、沿線住民のニーズを発掘すべきと思いますが、こんなイベントに使うのもいいかもしれません。

好評ならば、12月以降の実施も検討してほしいものです。

さあ、独身男女よ、結婚に向けて出発進行!heart04

京成シティライナーに乗って婚活だ!heart01

京成船橋でシティライナーを撮る

先日、京成船橋でシティライナーを撮りました。

これはカーブを描いて進入するところ。

2014090201
2014090202

次の停車駅、青砥に向けて出発しました。

2014090203
車両の運用ものんびりしてますね。宗吾の車庫を出て、成田まで回送し、上りのシティライナーとして運転すると、高砂まで回送されて、その日の運用は終わり。翌日上野まで回送され、下りのシティライナーとして運転し、成田に着くと、宗吾に回送して終わり。

つまり1日で営業運転するのは片道のみですね。

京成としては、この先、シティライナーをどうするつもりでしょうか?廃止を検討しているのでしょうか?

八千代台と佐倉に停めることで潜在ニーズを発掘できるのではないでしょうか?

当初、都営地下鉄浅草線や京浜急行への直通も想定して貫通扉も設けられたAE100形ですが、このまま使わずに終わるのでしょうか?

津田沼で3000形の両脇を3600形が通るところを撮る

上野から津田沼停まりの普通列車として運転された電車は、一旦引き上げ線に入りますね。

先日、津田沼停まりの普通列車として運転された3000形が一旦引き上げ線に入り、その両脇を3600形が通るところを撮りました。

左側は都営地下鉄浅草線に直通する快速特急西馬込行きで右側は快速佐倉行きです。

2014090102
3600形は1980年代の京成の象徴でもありますね。
2×3の6両編成を除けば、全て8両編成だから優等列車に運用されることが殆どですね。

津田沼で、千葉ロッテマリーンズのステッカーを貼ったN800を撮る

みなさんの中で千葉ロッテマリンズのファンの方はいらっしゃいますか?

先日、京成津田沼で、千葉ロッテマリーンズのステッカーを貼った新京成のN800を撮りました。

2014090101
千葉ロッテマリーンズのホームグランドは京成千葉線の幕張本郷から京成バスに乗らなければいけないけど、
新京成は沿線住民をその一つ手前の津田沼まで運ぶ役割を果たしますね。

それに新京成は京成グループの一つ。京成グループの収益向上のためには、千葉ロッテマリーンズファンを増やして、新京成や京成の利用客をも増やしたいですよね。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »