2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月のアクセス件数ベスト5 | トップページ | 千葉駅で写真展「なつかしの千葉駅」 »

寝台特急「サンライズ瀬戸」が高松~琴平駅間を延長運転。だけど坂出で普通列車に乗り換えた方が約1時間早く着く。

JR西日本が発表しました。

何やらあの寝台特急「サンライズ瀬戸」が高松~琴平駅間を延長運転するのですね。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2014/08/page_5969.html

これは瀬戸内海国立公園指定80周年を記念して、9月から11月の金曜日・土曜日・休前日に東京駅を出発する下り寝台特急「サンライズ瀬戸」のみです。

上りはありません。

だけど、一旦高松に立ち寄るため、琴平到着は8:51です。

この列車で坂出で下車し、5分の待ち合せで普通列車観音寺行に乗り、多度津で琴平行に乗り換えれば、7:51に着いてしまいます。

つまり、その方が1時間早く着くのです。

どのくらいの利用があるのでしょうか?

朝、のんびりしたい人向け?

それとも、琴平まで直通することに意義があるのでしょうか?

写真は品川を通過するサンライズです。2013年の2月に撮ったものです。

2014080301

« 2014年7月のアクセス件数ベスト5 | トップページ | 千葉駅で写真展「なつかしの千葉駅」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/60086351

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急「サンライズ瀬戸」が高松~琴平駅間を延長運転。だけど坂出で普通列車に乗り換えた方が約1時間早く着く。:

« 2014年7月のアクセス件数ベスト5 | トップページ | 千葉駅で写真展「なつかしの千葉駅」 »