2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだまだ特急に運用される3500形 | トップページ | 折り返し運用前に水洗いされた?10000系 »

岩手県花巻市の三熊野神社に「全国泣き相撲大会」。子どもたちよ、健やかに!

岩手県花巻市の三熊野神社では、子どもの健やかな成長を願う「全国泣き相撲大会」という神事があるのですね。

今年も全国から集まった赤ちゃんが泣き顔を披露したそうです。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014050401001413/1.htm

赤ちゃんって、本当によく泣きますよね。

でも、健やかに育ってほしいものです。心身ともに。

だけど、子どもたちを泣かせるような教育行政はあってほしくないもの。

やみくもに増税し、親たちから問答無用で金を搾り取り、子育ても十分できない教育行政はあるべきことではありません。

配偶者控除を見直し・廃止検討をするなら、子どものいる家庭に対しては大幅減税をするべきです。

また、性犯罪をした教師には厳罰を科すべきです。

甘やかしの教育も、厳しすぎる教育もいけません。

エリート教育や英才教育はバンバン推進すべきです。でもそれだけではいけません。

底上げ教育もしなければいけません。

現実に、中学3年生になっても’book’を’buk’と書く子、分数の計算で何と分母同士、分子同士で約分する子だっているのです。

こういう子を放置してはいけません。

いつもの  やぶきた煎茶
お茶処牧之原で丹精込めて栽培し、製茶しました。静岡茶を代表する、イコール日本茶を代表する品種やぶきたならではの深い味わいを、ご満喫ください。環境にやさしい、農園の茶屋・小栗農園が自社加工した「純正エコティーバック」でお届けします。
1,050円

【静岡・本山地区】「こだわり煎茶霧山河浅蒸し仕立て」100g
静岡県西北部の天竜川上流域の山間で小型機械を駆使して作られた、昔ながらの煎茶です。淹れるのが簡単な「深蒸し」が主流となっていますが、お湯の量や温度、浸出時間を調節(加減)しながら楽しむ「浅蒸し」のお茶はいかがでしょうか。本製品は、長野県との県境に程近い、静岡県西北部の山間の茶園のお茶です。「奥天竜」と呼ばれるように、天竜川の上流域の、本当に山深いところです。茶畑は、急な傾斜地にあり、最も急なところで、45度以上にもなります。スキーヤーもびっくりです。しただって、大型の機械が入ることは物理的に不可能なので、昔ながらの「手摘み」で丁寧に摘み取られます。摘んだ生葉は、茶畑の近くの小さな工場(こうば)で、昔ながらの小型機械を駆使して作られます。「深蒸し」に慣れた方にとっては、「薄い」「出ない」といった印象を持たれるかもしれませんが、やや多い目の茶葉を使い、お湯は少ない目にして、いつもより少し時間を掛けて淹れてみていただきますと、ツンと強い香り(これが「山のお茶」の特徴です)と甘みと旨味と軽い渋味が融合した、これぞ日本茶とも言うべき、香りと味のハーモニーを感じられることでしょう。
1,470円

農家の作った【べにふうき】粉末緑茶40g詰
自社茶園で栽培した100%宮崎産のべにふうきです!あの辛?い春先のムズムズに!メチル化カテキンパワーですっきり爽やか!
1,050円

« まだまだ特急に運用される3500形 | トップページ | 折り返し運用前に水洗いされた?10000系 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« まだまだ特急に運用される3500形 | トップページ | 折り返し運用前に水洗いされた?10000系 »