2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東武野田線、4月1日から「東武アーバンパークライン」という愛称 | トップページ | 京成津田沼で2本の3500形を撮る »

北大阪急行が箕面市まで延伸するそうでんなあ

1970年に大阪で万国博覧会が開催された時、阪急千里線と、北大阪急行が万博客の輸送を担ってましたなあ。

その北大阪急行、今は千里中央までしか行かへんけど、箕面市まで延伸するそうでんなあ。2020年開業を目指しているそうでっせ。

http://www.tetsudo.com/news/1046/

https://www.city.minoh.lg.jp/kitakyu/kitakyu-enshin.html

「箕面船場」「新箕面」とかいう2駅(いずれも仮称)ができるそうやけど、阪急にとっては、客を奪われへんのやろうか?

ただ、国道423号(新御堂筋)の渋滞緩和が期待できるのは、ええことやおまへんか。

子どもたちから、広場と青い空と夢を奪ってはあかんのや。

そのためには道路偏重、自動車輸送偏重の交通政策はあかんのや。

それを考えると、北大阪急行の新箕面延長は意義があるとちゃうやろうか。

北大阪急行は江坂からそのまま大阪市営地下鉄の御堂筋線に乗り入れてまんなあ。

箕面市から大阪に通勤・通学する人にとっては、便利になるんやろうなあ。

« 東武野田線、4月1日から「東武アーバンパークライン」という愛称 | トップページ | 京成津田沼で2本の3500形を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

>阪急にとっては、客を奪われへんのやろうか?

北急自体が阪急系列ですからなあ。
新箕面駅は、エリア的には箕面駅と北千里駅のちょうど中間点あたりで、まあ大丈夫でっしゃろ。

それより心配なんは、確か千里中央から新箕面までのルート上にどこかの店舗の基礎部分が食い込んでしまってて、それを特殊工法で何とかせんといかんはずと思いましたが、そこは大丈夫なんかなあ…?

(不躾ながら、大阪弁で書き込ませて頂きます。)

後藤一彦さん、コメントありがとうございます。ほんまにおおきに。

私は関東人だけど、関西の話題になると、大阪弁で記事を書いたりします。上方漫才好きやったせいもあるやさかい。大阪弁でコメント書き込んでも、全く不躾やおまへんです。

北大阪急行の延伸は阪急にとっては痛手ではないのですね。
それよりもどこかの店舗の基礎部分の問題があるのですか。
となれば、そこの店舗といろいろ交渉せなならんでしゃろうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/59389992

この記事へのトラックバック一覧です: 北大阪急行が箕面市まで延伸するそうでんなあ:

« 東武野田線、4月1日から「東武アーバンパークライン」という愛称 | トップページ | 京成津田沼で2本の3500形を撮る »