2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« これで最後か?3300形の撮影は……(八千代台にて) | トップページ | 武蔵野線205系の向こうにも武蔵野線205系(新浦安にて) »

かつては北総鉄道との分岐駅の北初富は今、仮のホームを使用中

新京成は今、くぬぎ山-鎌ヶ谷大仏間を高架線化しようとしています。

その高架線工事の関係で、北初富駅は移転し、仮のホー ムを使用しています。

某月某日の夜、その北初富で上り、下りの電車を1本ずつ撮りました。

2014031302

2014031303

このホームも高架線が開通するまでの使用ですね。

北初富といえば、かつては北総鉄道(当時は北総開発鉄道)との分岐駅でした。

北総の電車が松戸まで乗り入れていた時期もありました。

今、北総鉄道は北初富には停まりません。

北総鉄道の電車が新京成の線路を走ることもありません。

北総と新京成とは新鎌ヶ谷で乗り換えとなりますね。

« これで最後か?3300形の撮影は……(八千代台にて) | トップページ | 武蔵野線205系の向こうにも武蔵野線205系(新浦安にて) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/59287653

この記事へのトラックバック一覧です: かつては北総鉄道との分岐駅の北初富は今、仮のホームを使用中:

« これで最後か?3300形の撮影は……(八千代台にて) | トップページ | 武蔵野線205系の向こうにも武蔵野線205系(新浦安にて) »