2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る | トップページ | 南武線で205系が見られるのはいつまで? »

モーニングライナーは八千代市民のニーズに応えて

京成にとって、八千代市民はお得意様。

モーニングライナーはそのお得意様の中で、朝に都心に向かう人のニーズに応えた電車と言えます。

2014021401

この日はホームではなく、実籾6号踏切近くで撮りましたが、おそらく30人から40人前後の人を八千代台から乗せたのではないかと思います。

このモーニングライナーよりも八千代台は10分程先発する特急上野行きの方が、青砥、日暮里、上野には先に着きます。

それでもゆったり座れる電車に400円の料金を払って乗る価値を認めている人も少なくないのでしょう。

シティライナーもモーニングライナーやイブニングライナー並みの料金に下げ、八千代台と佐倉に停車すれば、活性化すると思います。

« NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る | トップページ | 南武線で205系が見られるのはいつまで? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/59132514

この記事へのトラックバック一覧です: モーニングライナーは八千代市民のニーズに応えて:

« NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る | トップページ | 南武線で205系が見られるのはいつまで? »