2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 実籾6号踏切で3500形非更新車の回送列車を撮る | トップページ | NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る »

3600形特急上野行き、続いて快速西馬込行き(八千代台にて)

先日、八千代台で2本連続して3600形の上り電車を撮りました。

まずは特急上野行き。

2014021105

続いて快速西馬込行き。

2014021106

つまりこの2列車は佐倉で並んだということですね。

3600形は1980年代に登場しましたね。

1980年代の前半は京成は赤字に喘いでいましたが、後半立ち直りました。3600形はその京成の立ち直り過程の生き証人的な存在ですね。

2×3の6両編成を除くと、全編成が8両編成なので、3600形は優等列車に運用されることが殆どですね。

« 実籾6号踏切で3500形非更新車の回送列車を撮る | トップページ | NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/59113289

この記事へのトラックバック一覧です: 3600形特急上野行き、続いて快速西馬込行き(八千代台にて):

« 実籾6号踏切で3500形非更新車の回送列車を撮る | トップページ | NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る »