2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

八千代台で撮った3026の特急成田空港行き

今の京成では2番目に新しい車両というべきでしょうか、先日3026編成の特急成田空港行きを撮りました。

2014022301

撮った場所は八千代台です。

今後、京成は3028、3029と3000形を増備していくのでしょうか?

それともそろそろ3100形が登場するのでしょうか?

雪残る八千代台での撮影(3700,3400,3000,AE)

大雪の降った翌々日ですが、JRではまだ後遺症を引きずった線区もあったようですが、京成は正常に運転されるようになりました。

でも、雪は残っていますね。

その大雪の翌々日、八千代台で撮影しました。

まずは3700形の特急上野行き。

2014021601

続いて3400形の快速西馬込行き。前日の15日は、京成は都営地下鉄への乗り入れを中止していたそうですね。

2014021602

これは3000形の3027編成の快速佐倉行き。ちょっと写真がぼけでしまいました。

2014021603

そしてモーニングライナーです。モーニングライナーも前日は運休だったのでしょうか?

2014021604

これらの写真は実籾6号踏切近くで撮りました。

大雪の降った翌日、武蔵野線は京葉線への乗り入れを中止

2月14日に首都圏に降った大雪の影響で、翌15日のJR東日本も運休や遅延が続出。

武蔵野線は京葉線への乗り入れを中止していました。

東京からの電車は西船橋で折り返し、府中本町からの電車は南船橋方面へは行くものの、通常東京行きとなる電車は西船橋で折り返しとなっていました。

そのため、発車ホームも変更となり、17時32分発の東京行きは9番線から、17時18分発の府中本町行きは10番線からの発車となりました。しかも17時18分発の電車は遅れての発車でした。

2014021501 2014021502

Юдзуру Ханю,ура!Его победа наша радость!(羽生結弦さん、万歳!彼の勝利は私達の喜びだ)

Юдзуру Ханю получил золотую медаль в олинпиаде в Сочи.
(羽生結弦さんはソチでのオリンピックで金メダルを獲りました)

Ой хорошо! Прекрасно!
(おお、良いことだ、素晴らしい)

Очень хорошо! Очень прекрасно!
(とても良いことだ!とても素晴らしいことだ)

Его победа наша радость!
(彼の勝利は、私達の喜びです)

Ура!Ура!Ура!
(万歳、万歳、万歳)

Юдзуру Ханю,ура!
(羽生結弦さん、万歳)

Золотая медаль,ура!
(金メダル、万歳)

http://japanese.ruvr.ru/2014_02_15/sochi-figure-skating/ 

http://www.1tv.ru/news/sport/252306

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N1037O6VDKI601.html

http://www.nikkansports.com/sochi2014/figureskate/news/f-sochi-tp0-20140215-1257756.html

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-8ef0.html

↑↑↑↑↑
Извините,я знаю только около ста русских слов.
Если бы вы нашли орфографические или грамматические ошивки указайте,пожалуйста,их.
(すいません、私は約100語のロシア語しか知りません。もし綴り字または文法の間違いを見つけたら、どうか指摘してください)

南武線で205系が見られるのはいつまで?

これは武蔵中原で撮った南武線205系の立川行き。

2014021402

これは武蔵小杉で撮った南武線205系川崎行きです。

2014021403

南武線は205系王国。でも、いずれはE233系に追われてしまうのでしょうね。

今でこそ、与党第一党的存在ですが。

あの埼京線もあっという間に205系が一掃されてしまいましたね。

南武線の205系も消える時にはあっという間なのでしょうか?

1977年ころまでは茶色い国電72系が走っていました。

その後、101系、103系も走った時期もありました。

そして今、205系が追われようとしているのでしょうか?

JR東日本

モーニングライナーは八千代市民のニーズに応えて

京成にとって、八千代市民はお得意様。

モーニングライナーはそのお得意様の中で、朝に都心に向かう人のニーズに応えた電車と言えます。

2014021401

この日はホームではなく、実籾6号踏切近くで撮りましたが、おそらく30人から40人前後の人を八千代台から乗せたのではないかと思います。

このモーニングライナーよりも八千代台は10分程先発する特急上野行きの方が、青砥、日暮里、上野には先に着きます。

それでもゆったり座れる電車に400円の料金を払って乗る価値を認めている人も少なくないのでしょう。

シティライナーもモーニングライナーやイブニングライナー並みの料金に下げ、八千代台と佐倉に停車すれば、活性化すると思います。

NEXというよりMEX?品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮る

先日、品川でマリンエクスプレス使用のE259系を撮りました。

営業運転中のものではありません。

2014021301

2014021302

成田エクスプレスならNEXですが、マリネクスプレスならMEXですね。

185系もそろそろ代替車が出てもおかしくない時期ですが、E259系を回す予定なのでしょうか?

それと、伊豆は外国人にも誇れる観光地なだけに、一度成田空港から伊豆急下田まで直通運転する臨時特急を走らせてもいいのではないでしょうか?

http://www.jrizu.jp/train/marine.html

3600形特急上野行き、続いて快速西馬込行き(八千代台にて)

先日、八千代台で2本連続して3600形の上り電車を撮りました。

まずは特急上野行き。

2014021105

続いて快速西馬込行き。

2014021106

つまりこの2列車は佐倉で並んだということですね。

3600形は1980年代に登場しましたね。

1980年代の前半は京成は赤字に喘いでいましたが、後半立ち直りました。3600形はその京成の立ち直り過程の生き証人的な存在ですね。

2×3の6両編成を除くと、全編成が8両編成なので、3600形は優等列車に運用されることが殆どですね。

実籾6号踏切で3500形非更新車の回送列車を撮る

先日、八千代台駅から実籾寄りの実籾6号踏切で3500形非更新車の回送列車を撮りました。

2014021104

同じ3500形でも更新車は優等列車に運用されることもあるのに、非更新車が駅を通過する列車に運用されるのは回送列車しかありませんね。

3300形も3500形非更新車も今や風前の灯。

でも、京成史上の名車ではないでしょうか?

3500形は何と言っても、京成史上初の冷房付き通勤車、京成史上初のステンレス使用車でもありますし。

八千代台で3027の特急成田空港行きを撮る

2月8日の雪で、京成はさんざんな目に遭いましたね。翌日も運転できないありさまでした。

さて、その雪より数週間前ですが、八千代台で3027の特急成田空港行きを撮りました。

2014021103

現在の京成で最も新しい車両はこの3027ですね。今後京成は3028とか3029を製造する予定があるのでしょうか?

3000形は京成だけでなく、都営地下鉄浅草線や京浜急行にも乗り入れできます。

ただ、4両編成がないので、金町線には入れませんね。

また、3001,3026,3027は8両編成なので、千葉線や千原線に入ることができませんね。

「ホリデー特快」とは言わないのですね。

先日、新宿で上りのホリデー快速「おくたま・あきかわ」号を撮りました。

2014021101 2014021102

ホリデー快速はかつては新宿発着でしたが、今は東京まで足を伸ばしますね。

この電車は国鉄時代から走っていました。東京-立川間は特別快速と同じ停車駅なのに、何故か「ホリデー特快」とは言わないのですね。

しかも青梅線内は、青梅特快は各駅停車なのに、ホリデー快速には停車駅を限定しています。

でも、「ホリデー特快」とは言わないのですね。

JR東日本

新宿で撮った埼京線E233系

先日、新宿の中央線上り快速ホームから埼京線を撮りました。

2014020904 2014020905

つい最近まで205系王国的だった埼京線も、あっという間にE233系に代わってしまいましたね。

埼京線については、103系時代からの記憶があります。早い話が山手線の車両のお古から始まりました。

開業当時は池袋始発だったのが、新宿、恵比寿と伸ばされ、今はりんかい線にも直通するようになりました。

これも時の流れですね。

雪に埋もれていた東葉高速の八千代緑ヶ丘の中線

2月8日は首都圏は大雪に見舞われましたね。

翌9日、東葉高速鉄道で八千代緑ヶ丘に行く用事がありました。

朝方、東葉高速鉄道は、何故か東海神-西船橋間が運転見合わせになっていました。昼ごろ東海神-西船橋でも運転できるようになりましたが、東京メトロ東西線への乗り入れは中止していました。

そして、八千代緑ヶ丘駅は、ホームにも雪が積もっていました。滑ってホームに転落する危険性もありました。

2014020901

さらに同駅の中線、すなわち2番線と3番線は、雪に埋もれていました。一部を除き、線路すら見えない状態でした。

2014020902 2014020903

ただ、この直後にショベルを持った駅員さんを見かけたので、この人達によって、除雪作業が行われたようです。

大雪のため横須賀線は終日全線で運転見合わせ

2月8日、首都圏は大雪に見舞われました。

鉄道もその影響を受けました。運休、遅れも多発しました。

横須賀線は終日全線で運転見合わせになったのですね。

JR東日本横浜支社が8日午後に発表したようです。

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/kanaloco-20140208-1402080009/1.htm

この大雪も異常気象の一つでしょうか?

写真は蘇我で撮ったE217系です。今日撮ったものではありません。

2014020812

境川を渡る京葉線

新浦安の町には境川という川が流れています。JR東日本

2014020808_2

JR京葉線も、この川を渡ります。

先日、その境川を渡る京葉線の電車を撮りました。東京スカイツリーも見えます。

これはE233系。

2014020809

これはE255系

2014020810

これは武蔵野線の205系。

2014020811

だけど、この境川ですが、首都圏直下型地震が起きれば、津波の格好の通り道になりそう。

となれば、京葉線もその北を走る東京メトロ東西線も流されそう。もちろん、町の家屋も流されそう。被害も大きくなりそう。

水門を設置して、いざという時には閉鎖する体制を取らなくていいのでしょうか?

モーニングライナーと数字の「8」

京成のモーニングライナーと数字の「8」について考えて見ました。

まず、何と言っても千代台に停車しますね。

2014020805

そしてモーニングライナーは両編成です。ただ、八千代台に停車する時、両の通勤車の停車位置より前に停まります。

2014020806

あと、京成では、信号機の下に列車種別を表わす数字が表示されるところがありますが、モーニングライナーの場合は「」を表示しますね。

2014020807

この日もモーニングライナーは約40人程の乗客を八千代台から乗せて、青砥、日暮里、上野と向かって行きました。

京成船橋で3001の快速特急上野行きを撮る

先日、京成船橋で3001の快速特急上野行きを撮りました。

2014020804

私にとって、3000形の快速特急を撮るのは初めてです。

3000形は殆ど6両編成、6両編成だから各駅停車に運用されることが殆ど。

だkら、「3000形は各駅停車専用車」と思い込みがちですが、そんなことはありませんね。

3001は8両編成。そして昨年製造された3026と3027も8両編成。これら3編成は優等列車に運用されることが殆どですね。

上り勾配ぐんぐん加速(八千代台にて)

京成本線の上り電車が八千代台を出ると、上り坂になります。

でも、この程度の上り勾配は、電車にとっては苦にならないため、ぐんぐん加速していきます。

これは、3600形の特急上野行きです。

2014020801

3027の快速西馬込行きです。

2014020802

モーニングライナーです。

2014020803

下2枚は、八千代台西市民の森から撮りました。

かつて、京成のコマーシャルソングに「ぐんぐん京成」というのがありましたが、まさにそれにふさわしい加速ぶりを八千代台西市民の森近くでとることができるのです。

八千代台でモーニングライナー。3800快速と並ぶ。

先日、八千代台でモーニングライナーを撮りました。

2014020603

モーニングライナーは八千代台進入時は徐行しますね。通勤車と比べて、ゆーくりと八千代台駅のホームに入線します。

この日は3800形の快速佐倉行きと並びました。

2014020604

そして40人程の人を乗せました。

京成のモーニングライナーもイブニングライナーも沿線住民のニーズに応えていますね。

それに引き換え、シティライナーは応えていません。

この八千代台も、昼間でも有料特急のニーズは潜在していると思います。京成が掘り起こしていないだけのようにも思えます。

八千代台で撮った3600形の特急と快速

先日、八千代台で2本続けて3600形を撮りました。

まずは特急上野行き。

2014020601

続いて快速西馬込行き。

2014020602

つまり、この2本は、佐倉で並んだということですね。

3600形の場合、2×3の6両編成以外は、8両編成なので、優等列車として運用されることが多いですね。

そして8両編成ゆえに千葉線、金町線での運用はありませんね。

京成線のみならず、都営地下鉄浅草線に直通することはありますが、京急線に直通することはありませんね。

八千代台で3700形快速特急と3800形普通を撮る

先日、八千代台で3700形と3800形を撮りました。

これは3700形の快速特急西馬込行き。

2014020211   

押上から都営浅草線内は各駅停車ですね。

こちらは3800形の各駅停車上野行き。

2014020212

3800形でも6両編成は各駅停車に運用されることが殆どですね。

3700形も3800形も遠くから見ると区別ができないですね。

そもそも3700形の番号がなくなったので、3800形になったようなものですからね。

八千代台で3400形の特急成田空港行きを撮る

先日、八千代台で3400形の特急成田空港行きを撮りました。

2014020209

3400形といえば、足回りは初代スカイライナーのものを流用した車両ですね。

スカイライナー時代は本線・空港線しか走ることはありませんでしたが、今では押上線、都営地下鉄浅草線、さらには京浜急行線にも足を伸ばすこともありますね。

ただ、全編成8両編成なので、金町線や千葉線には入れませんね。新京成ならできないこともないかな?運用されるのは殆ど優等列車ですね。

一部で車体の老朽化が指摘されていますが、この先車体更新されるのでしょうか?それとも5,6年以内に廃車に追い込まれるのでしょうか?

檀れいさんとサントリーの金麦の新たな販売戦略?

檀れいさんを金麦のコマーシャルに起用しているサントリーですが、先日アメリカの蒸留酒最大手のビーム社を買収しましたね。

http://president.jp/articles/-/11806

読売新聞もサントリーを応援しているような社説を書きました。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20140201-OYT1T01157.htm

ここ何カ月間、檀れいさんを宣伝に起用している金麦の中吊り広告を目にしていませんでしたが、久しぶりに見られるようになりました。

やはり檀れいさんといえば、サントリーの金麦、サントリーの金麦といえば檀れいさんのイメージが強いですね。

2014020210

今度は「うちの金麦」というキャッチフレーズですね。苗字が「内野」さんという人が見れば、「えぅ?何これ?」と思うかな?

川崎大師こそ、京浜急行発祥の地

京浜急行大師線の川崎大師駅はその名の通り、あの川崎大師http://www.kawasakidaishi.com/ の最寄駅。

そして何と言ってもこの川崎大師こそ、京浜急行発祥の地なのですね。

その記念碑が駅近くにあります。

2014020207

発祥の地であっても、その発祥駅は本線の駅にはなれず、支線の駅ですね。

でも、京浜急行にとって、川崎大師参拝客は同社にとってはお得意様的な存在ですね。

下の写真は川崎大師駅に停車中の1000系、小島新田行きです。そういえば、大師線もいずれは地下にもぐってしまうのですね。これも時の流れですね。

2014020208

穴守稲荷で1000形、4+4のエアポート急行を撮る

先日、京浜急行の穴守稲荷で1000形のエアポート急行を撮りました。

2014020205

この電車は8両編成ですが、4+4の編成でした。

2014020206_2

この4両、快速特急の増結用にも使われることもあるのでしょうね。大師線に入ることもあるのかな。

穴守稲荷で2本の快速特急の通過を撮る

先日、京浜急行の空港線の穴守稲荷で快速特急の通過を撮りました。

これは都営地下鉄の5300系。

2014020203

これは京成3050形。

2014020204 

京浜急行では、都営地下鉄や京成車両の優等列車を見られるのも面白さの一つですね。

栃木県佐野市のラーメン屋さん「大ちゃん食堂」にて

厄除け大師で有名な栃木県佐野市は、ラーメンでも有名ですね。

ラーメン屋さんが多いのですが、その中の一軒、「大ちゃん食堂」で辛みそラーメンを食べました。

2014020201 2014020202

一見、味が濃そうでしたが、食べやすかったですね。

もやしが多かったですね。乗っているネギも新鮮でした。

野菜好きな人にはお勧めしたいです。

スープもコクがあります。

食べ甲斐のあるラーメンでした。

そして店の雰囲気は家庭的でした。

館林で、下りと上りの特急「りょうもう」を撮る

先日、東武伊勢崎線の館林で、上下の特急「りょうもう」を撮りました。

まず、下りの赤城行きが到着します。

2014020105

そして上りの浅草行きが到着します。

2014020106

伊勢崎線の場合、館林以北は単線です。だから上りの到着を待たずに下りが発車してしまうと正面衝突事故が起きてしまいますね。

私も特急「りょうもう」には何度が乗りました。急行時代にも乗りました。

この200系も登場当初は「急行」として運転していましたが、後に特急に格上げされました。

200系ももう20年の歳月が過ぎていますね。車両更新の話は出ていないのでしょうか?

佐野でJR211系と東武850形を撮る

JR両毛線と東武佐野線との乗り換え駅は佐野ですね。たまに一つ館林寄りの佐野市をJR東日本の両毛線との乗り換え駅と間違える人もいるようです。

先日、佐野でJR211系と東武850形を撮りました。

2014020104

東武850形の葛生行きが停車している時に、JR211系小山行きが佐野を出発したところです。

かつては東海道線で15両編成で活躍していた211系ですが、今は地方のローカル線で短い編成での運転ですね。もちろんグリーン車は連結していません。

栃木県佐野市の「さのまる」の2013年の「ゆるきゃらグランプリ」日本一をお慶び申し上げます

厄除け大師、ラーメン、田中正造で有名な栃木県佐野市には「さのまる」というキャラクターが存在しているのですね。

やはり、ラーメンで有名な佐野市だけあって、ラーメンの丼のようなものをかぶっていますね。

その「さのまる」が2013年の「ゆるきゃらグランプリ」で何と、一位を獲得したのですね。

遅くなりましたが、当ブログも「さのまる」の2013年の「ゆるきゃらグランプリ」日本一をお慶び申し上げます。

2014020101 2014020102 2014020103

2014年1月のアクセス件数ベスト5

2014年1月の当ブログの記事へのアクセス件数ベスト5を発表します。

1.東北縦貫線(上野東京ライン)の建設進捗状況
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d948.html

2.富山市立八尾中学教諭の寺尾真人というセンコウがなんと少女買春!
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-21f9.html 490 395

3.Русский и румынский паб(ロシア・ルーマニアパブ)
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-5db6.html 161 129

4.親の因果が子に報いることを示唆した警鐘?(花田家の例)
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_2fa5.html 143 133

5.1970年代の京成の面影を残す3500形を津田沼で撮る
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-09ac.html

今月は鉄道記事がトップだったものの、2位から4位までは非鉄道記事でした。
富山県で起きた中学教師の性犯罪、4年前からアクセスの多い西船橋のパブが続き
ましたが、何故か6年前の不倫関係の記事にアクセスが多かったのも特徴です。
これは、当ブログでは記事にしなかったものの、女優の喜多嶋舞さんが不倫の子を産んだのではという芸能ニュースの影響で、実の父は輪島博氏ではないかと言われている貴乃花親方のお母さんでもある藤田紀子さんも注目された影響を受けたと思います。

他にも非鉄道記事としては
8位に、これまた6年前の記事
「民法731条、733条、772条、777条は憲法違反?」
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_636a.html

13位に1年前の記事
「故・武原英子さんと鉄道と昭和初期の娘の身売り」
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-2537.html

が入りました。

1月は非鉄道記事へのアクセスが意外に多かった月でした。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »