2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京成の3800形と3000形から考える | トップページ | 八千代台西市民の森近くで京成モーニングライナーを撮る »

都営浅草線に乗り入れる京成電車

京成電鉄は、日本で公営地下鉄に乗り入れた最初の私鉄でもあります。

1960年に都営地下鉄浅草線(当時は1号線)に乗り入れてから半世紀以上が過ぎましたね。

先日、八千代台で、2本の都営浅草線直通電車を撮りました。

これは3800形の快速特急西馬込行き

2013122301

これは3500形の快速西馬込行きです。

2013122302

私が記憶しているのは、まだ大門までしか営業運転していなかった頃からです。

赤電3000形の新橋行き、大門行きを見たり乗ったりした記憶があります。都営車は5000形でしたね。当時は都営車は、東中山までしか、乗り入れていませんでした。

3500形は京成発の冷房付き通勤車ですが、地下鉄に乗り入れる際は、地下の温度上昇を防止するために、切らざるを得なかった頃もありました。

« 京成の3800形と3000形から考える | トップページ | 八千代台西市民の森近くで京成モーニングライナーを撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/58803452

この記事へのトラックバック一覧です: 都営浅草線に乗り入れる京成電車:

« 京成の3800形と3000形から考える | トップページ | 八千代台西市民の森近くで京成モーニングライナーを撮る »