2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 八千代台での3400形快速同士の出会い | トップページ | 3800快速西馬込行き、続いてモーニングライナー »

寝台特急カシオペアのATSが2回誤動作。だけどいつまでDD51に牽引させるの?

寝台特急カシオペアのATSが2回誤動作したのですね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130909/dst13090910290002-n1.htm

JR北海道の函館-札幌間の牽引機関車はDD51ですね。

DD51といえば、かつては「ゆうづる」「あけぼの」「日本海」「紀伊」「出雲」「あかつき」などの寝台特急の牽引車としても大活躍したディーゼル機関車。

でも、40年以上過ぎたものばかりですよね。

JR北海道もいつまでDD51に牽引させるつもりでしょうか?

JR貨物所有とはいえ、そろそろDF200にバトンタッチさせてはどうでしょうか?今回のトラブルを機に。

« 八千代台での3400形快速同士の出会い | トップページ | 3800快速西馬込行き、続いてモーニングライナー »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/58161889

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急カシオペアのATSが2回誤動作。だけどいつまでDD51に牽引させるの?:

« 八千代台での3400形快速同士の出会い | トップページ | 3800快速西馬込行き、続いてモーニングライナー »