2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

カリタス女子中学の入学試験の問題にリニア中央新幹線が!

女性の方で、川崎市多摩区にあるカリタス女子中学・高等学校 http://www.caritas.ed.jp/ 出身の方、いらっしゃいますか?娘さんをこの学校に通わせている方、いらっしゃいますか?

JR南武線の中野島駅が最寄駅なのですね。

女優の紺野美沙子さんがこの中学出身なのですね。

ところで、先日、JRの車内で見た日能研の広告に、カリタス女子中学の2013年の入学試験の社会科の問題が紹介されていました。

2013年の入学試験に、なんと、リニア中央新幹線について出題されていたのですね。

http://www.nichinoken.co.jp/column/shikakumaru/2013/1310_sh.html

しかも、「リニアモーターカー」「リニア中央新幹線」という単語を答えさせる問題や、計画されている区間を答えさせる問題ではなく、リニア中央新幹線から見える窓外の景色を期待して乗ったら、どう感じるかを想像させる問題だったのです。

「えーーーっ、小学生には難しすぎる問題じゃないの?」

と思ったけれど、新聞でリニア中央新幹線に関する記事を読めば解けそうな問題ですね。また、地図に南アルプスの位置が記されているのもヒントになりますね。

子ども達にテレビや新聞で報道させるニュースに関心を持たせよう、今世の中でどんなことが起きているのか関心を持たせよう、とする同校の狙いの表れでしょうか?

このカリタス女子中学・高等学校で学んだ子ども達が、将来、世の中の情勢に関心を持ち、何が問題なのか?どうすれば解決できるのか?をよく考え、解決案を立てて実行できる人に成長してほしいと思います。

3000形の横を通って、3600形快速が進入(京成津田沼にて)

先日、京成津田沼で3000形の横を通って、進入する3600形の快速佐倉行きを撮りました。

津田沼から佐倉までは各駅停車ですね。

2013092801

3000形は津田沼で折り返して、各駅停車上野行きになります。3000形は殆どが6両編成だから、各駅停車で見ることが多いですね。

3600形は2×3の編成以外は8両編成なので、快速や特急などの優等列車としてみることが多いですね。

津田沼で3800形の快速特急西馬込行きを撮る

京成の快速特急西馬込行きの殆どは、平日のラッシュ時間帯に運転されます。

でも、休日も1本だけ運転されます。

先日、京成津田沼で3800形の快速特急西馬込行きを撮りました。

2013092701

「快速特急」と言っても、特急との違いは佐倉-成田間をノンストップか各駅停車かだけですね。

つまり佐倉以西は乗客にとってはどうでもいいこと。なぜなら停車駅が同じだから。

そして快速特急西馬込行きは押上から西馬込までの都営浅草線内は各駅停車です。

どうしたJR北海道!?モラルハザード状態なの?

貨物列車は脱線するわ、列車から煙が出るわ、線路の異常箇所97か所も放置するわ、一体JR北海道はどうなってしまったのでしょうか?

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130924/dst13092416120017-n1.htm

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD23044_T20C13A9TJC000/

http://www.asahi.com/national/update/0919/HOK201309190001.html

相次ぐトラブルの原因は、結構奥が深いのでは?

つい最近ではなく、何年も前から積み重なってきたのでしょうか?

今、JR北海道はモラルハザード状態なのでしょうか?

社員をトヨタ自動車に派遣させてはどうでしょうか?

もしくは、トヨタ自動車から社員を派遣してもらってはどうでしょうか?

要は、ナゼナゼ分析をしてトラブル原因を突き止め、再札防止策を立てて、実行すべきなのです。今のJR北海道は。

ダイヤ改正で特急の本数を減らしたり、スピードダウンさせる程度ではあまり改善しないのではないでしょうか?

八千代台で3027編成の特急上野行きを撮る

先日、八千代台で3027の特急上野行きを撮りました。

2013092401

私自身、これまで3026には乗ったことがありましたが、3027は初めてです。

この時は京成線内のみを走る列車に運用されていましたが、当然ながら都営浅草線直通の西馬込行きや京浜急行直通の羽田空港行きにも運用されることもありますね。

今の京成で最も新しい車両は3027ではないでしょうか?

京成では、既に3300形を今年度中に引退させる予定になっているとの情報もありますが、3300形の廃車分を補うのは、3000形の増備でしょうか?

となれば、いずれは3028編成や3029編成が現れて、京成の線路を走ることになるのでしょうか?

京成津田沼で芝山鉄道の3500形を撮る

初めて芝山鉄道にリースされた3500形を撮りました。場所は京成津田沼です。

2013092304_2

3600形がリースされていた時は、車体に緑色の帯がありましたが、3500形の場合、帯を緑色に塗り替えず、青のままです。

ただ、側面の「芝山鉄道」の表示板は緑地に黒字でした。

2013092305

この津田沼にいて、しかも「普通 上野行き」を標示しているということは、京成車の4両編成の電車と同じ車両運用になっているということでしょうか?

3600形時代は8両編成ゆえに、なかなか自社線内を走ることがなかったけれ3ど、この3500形は4両編成だから、3600形時代よりは自社を走ることも多いのでしょうか?

だけど、芝山鉄道は4両でも輸送力過剰では?この4両編成の中間車に運転台を取り付け、2両編成化して、1編成のみ運用について、もう1編成は予備編成として宗吾の車庫で待機しているという運用にしてもいいのでは?

津田沼で引退間近の3300形を撮る

先日、京成津田沼で3300形を撮りました。

2013092303

この日は千葉線で運用されていました。

ところで、3300形も今年度中になくなるとかいう話を聞きました。

赤電時代からの思い出があるだけに寂しい気もします。

赤電は幼い頃から好きでした。

幼稚園生の頃、お絵かきの時間に赤電を描いた記憶もあります。その際、クリーム色は肌色で代用していました。

その幼稚園の遠足でも赤電に乗ったことがあります。

いよいよ旧赤電の終焉なのですね。

千葉で「お座敷山梨ぶどう狩り」号を撮る

先日、千葉で「お座敷山梨ぶどう狩り」号を撮りました。

2013092302

ニューなのはなを利用した臨時列車です。

八王子までは、稲毛、津田沼、船橋、市川、錦糸町、新宿、三鷹、立川とこまめに客を拾って行きますが、八王子を出ると、大月も通過して勝沼ぶどう郷までノンストップです。

千葉発車時点ではそれほど乗客は乗っていなかったけど、八王子までにどのくらいの人が乗ったのでしょうか?

こんな旅もいいかもしれませんね。

JR東日本

新浦安で特急わかしおの通過を撮る

先日、新浦安で特急わかしおの通過を撮りました。

2013092301

房総特急は1972年に登場しましたが、その時はグリーン車付きの9両編成でした。

今の房総特急は殆どが5両編成のモノクラス。

本当に衰退しましたよね。

自家用車は高速バスに客を取られましたからね。

どうすれば、房総特急を活性化できるのでしょうか?

いろいろな方法が考えられますが、この新浦安の隣の駅の舞浜は、あの東京ディズニーランド下車駅。

この駅に一部停車させて蘇我以遠からの客を誘導するとか、東北・上越・北陸新幹線の特急券を持っている人は、東京-舞浜間を200-300円で乗車できるようにするとか。

できれば、東海道新幹線の特急券や踊り子号、サンライズ出雲・瀬戸の特急券を持っている人にも対象を広げるのもいいかも。

東京ディズニーランドに行く乗客もJR東日本にとっては、大切なお客様であるはずです。

市川真間と京成の優等列車

これは市川真間を通過する3700形の快速西馬込行きです。

2013092205

こちらはこれから市川真間を通過する3700形の特急成田空港行きです。

2013092206

市川真間には快速も特急も停まりません。その市川真間も、かつては急行停車駅でした。

今は各駅停車しか停まりません。

市川真間には優等列車停車のニーズがないのでしょうか?

JRの市川は総武快速線が停車します。JRにはそのニーズがあるのに、京成には各駅停車のみのニーズしかないのでしょうか?

というか、市川に総武快速線が停まるので、それと張り合うよりも、京成バスを利用してもらおうか、という営業政策なのでしょうか?

また、総武快速線は本八幡や下総中山に停まらないからこそ、八幡や東中山に優等列車を停めて客をいただこうとする戦術なのでしょうか?それに市川市役所は八幡が最寄駅。そして都営新宿線との乗り換え駅。東中山は中山競馬場の最寄駅。相対的に市川真間の優等列車のメリットが低くなるということでしょうか?

ただ、市川真間は千葉商科大学の最寄駅。同大学で入学試験や学園祭がある時は、一部臨時停車してはどうでしょうか?あと、JRが事故で停まった時の振り替え輸送発生時にも優等列車を臨時停車させてはどうでしょうか?

「京成電鉄展」に行ってきました(下車駅は市川真間)

この写真は、市川真間を通過する3700形の特急上野行きです。

2013092201

先日、この市川真間駅が最寄駅となる市川市芳澤ガーデンギャラリー http://www.tekona.net/yoshizawa/ で開催されていた「京成電鉄展」に行ってきました。

2013092202 2013092203_3 

館内は撮影禁止でしたが、京成の歴史的な資料等が展示されていました。かつて京成電車で使用されていた行き先表示板や、種別表示板も展示されていました。

1970年代まで使われていた京成のコマーシャルソング「ぐんぐん京成」(「けいせいー、けいせいー、けいせーーーーい」で終わる歌)も聴くことができました。

幼い頃の思い出がよみがえり、懐かしさを感じましたね。

会場では記念グッズも売っていましたが、私はあの「開運」号が描かれているマグカップを買いました。

2013092204

蘇我でE257系特急「わかしお」とE233系京葉線快速との並びを撮る

先日、蘇我でE257系特急「わかしお」22号とE233系京葉線快速との並びを撮りました。

今や特急「わかしお」も「さざなみ」も車や高速バスに押されて5両編成が殆ど。

でも、この特急「わかしお」22号は10両編成だったこともあって、同じく10両編成の京葉線快速と並ぶことができたのです。並んだといっても、「わかしお」の方が前に出ていますが。

2013092101

停車中にもう1本の京葉線快速が到着し、3列車が並ぶ光景を撮ることもできました。

2013092102

地球環境のため、二酸化炭素削減のためには、特急「わかしお」や「さざなみ」がもっと魅力的な列車になればいいのですが。

JR東日本

リニアの途中駅は新橋本、新甲府、新飯田、新中津川?

リニア新幹線の詳細なルートが明らかになったのですね。

http://response.jp/article/2013/09/18/206644.html

となると、リニアの駅は、品川-新橋本-新甲府-新飯田-新中津川-名古屋

となるのでしょうか?

それとも「新」を付けず、もっと地域に根差した駅名にするのでしょうか?

九州新幹線が、一部で「古賀誠新幹線」と言われているけれど、リニア新幹線は政治家の選挙活動や利権等のために、無理やり停車駅を増やされたり、無理やり意味のない計画変更を強いられることのないようにしてもらいたいですね。

いずれにしても、私にとっては生きているうちに乗りたいものです。

お迎えが来る前に、リニア新幹線に乗りたいものです。

新京成N800と8000形の並びを撮る。新京成の駅ではなく、京成千葉で。

新京成のN800と8000形が並んでいます。

2013091606

でも、この写真は新京成の駅で撮ったものではありません。

京成千葉で撮ったものです。

まず、N800の千葉中央行きが来て、

2013091607

8000形の松戸行きが来たのです。

2013091608

日中は新京成が京成千葉線に乗り入れていますね。20分間隔で。

つまり、この時、8000形の松戸行きの20分後にはN800の松戸行きであるということですね。

3600形の快速西馬込行き。5分後に追い掛けるモーニングライナー

京成のモーニングライナーとイブニングライナーは、沿線のニーズに応えていますね。

以下の写真は八千代台で撮ったものです。

まず、3600形の快速西馬込行きが到着しました。

2013091601

到着後、うすい-大和田間から乗車したと思われる人が、快速から降りて、モーニングライナーの券売機へと向かいました。

続いてモーニングライナーの到着です。この電車は先発の快速西馬込行きを船橋競馬場で追い抜きます。この日八千代台からは40人程の人が乗車しました。

2013091602

停車すると3600形の快速佐倉行きが到着しました。

2013091603

3分程の停車後に発車です。モーニングライナーの場合、信号機の数字は「8」を標示します。

2013091604

次の停車駅は青砥。23分間ノンストップです。

2013091605

3700特急の出発後、3400快速特急が到着

先日、八千代台で3700形の特急成田空港行きを撮りました。

2013091506

この電車が八千代台を出ると、上りホームには3400形の快速特急西馬込行きが到着しました。

2013091507

思えば、京成は車種が多種ですね。

3700、3400以外にも3500、3600、3800、3000と。

かつては優等列車ですら4両編成で運転されることもあったけど、今は一部の例外を除き、殆ど8両編成ですしね。

3800快速西馬込行き、続いてモーニングライナー

先日、京成の八千代台で撮った光景です。

まず、3800形の快速西馬込行きが到着します。

2013091501

この電車は船橋競馬場で後続のモーニングライナーに抜かれるせいか、うすい、ユーカリが丘、勝田台、大和田のいずれかの駅から乗車したと思われる人の何人かが、モーニングライナーの券売機に小走りで向かいました。

2013091502

そしてモーニングライナーが到着しました。

この時、3600形の快速佐倉行きと並びました。この日、八千代台から乗車した人は35人前後でした。

2013091503

3分停車後、モーニングライナーは次の停車駅青砥に向けて出発しました。先行した3800形の快速西馬込行きとの距離もどんどん縮めていきます。

2013091504 2013091505

寝台特急カシオペアのATSが2回誤動作。だけどいつまでDD51に牽引させるの?

寝台特急カシオペアのATSが2回誤動作したのですね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130909/dst13090910290002-n1.htm

JR北海道の函館-札幌間の牽引機関車はDD51ですね。

DD51といえば、かつては「ゆうづる」「あけぼの」「日本海」「紀伊」「出雲」「あかつき」などの寝台特急の牽引車としても大活躍したディーゼル機関車。

でも、40年以上過ぎたものばかりですよね。

JR北海道もいつまでDD51に牽引させるつもりでしょうか?

JR貨物所有とはいえ、そろそろDF200にバトンタッチさせてはどうでしょうか?今回のトラブルを機に。

八千代台での3400形快速同士の出会い

先日、八千代台で、3400形快速同士の出会いを撮りました。

まずは、下りの快速佐倉行きが到着します。

2013090901

その停車中に、上りの快速西馬込行きが到着しました。

2013090902

3400形の足回りは元初代スカイライナー。

スカイライナー時代は都営浅草線に入ることはなかってけど、3400形になってからは直通するようになりましたね。

3500形、快速特急や特急として元気に活躍

京成初のステンレス車でもあり、初の冷房車でもある3500形も、40年近く経ちました。

それでも更新車は、優等列車に運用されていますね。

次の写真は八千代台で撮ったものです。

これは快速特急西馬込行き。

2013090801

これは特急上野行き。

2013090802

非更新車は4両編成で各駅停車かつ地上線専用車になっているのに、更新車は4×2の8両編成で優等列車に運用されるたり、都営地下鉄浅草線や京浜急行列車にも運用されたりしていますね。

八千代市の「八千めし」を食す

千葉県八千代市には「八千めし」なるものがあるのですね。

八千代市高津の「くいくい亭」という店で食べることができます。

「はっせんめし」ではなく、「やちめし」と読みます。

「八千代市」と「やきめし」を足して2で割ったような名前ですね。

2013090708

先日、この「八千めし」を食べるため、わざわざ八千代台駅から東洋バス( http://www.toyo-bus.co.jp/ スイカ、パスモ使用不可) の高津団地行きに乗って行きました。

この「八千めし」ですが、B級グルメC-1グルメ選手権初代グランプリを獲得したのですね。

チャーハンにカレーもんじゃをかけたようなご飯です。

一度味見されることをお勧めします。

http://blog.livedoor.jp/kuikuitei/

http://www.yachiyocci.jp/gourmet/owadashinden/kuikuitei.html

モーニングライナー出発進行!(八千代台にて)

先日、八千代台でモーニングライナーの発車を撮りました。

到着した時点では、快速佐倉行きと並びます。

2013090703

快速佐倉行きが発車した後も、モーニングライナーは八千代台から乗車する人のために3分間停車します。

2013090704

いよいよ発車時刻。モーニングライナーの場合、信号機下の番号は「8」を表示します。

2013090705

そして、モーニングライナーは次の停車駅青砥に向けて、出発しました。

2013090706 2013090707

モーニングライナーは、沿線住民のニーズに応えていると思います。

それに対して、シティライナーは応えていません。八千代台通過もその一因です。

有料特急のニーズはあると思います、八千代台にも、佐倉にも。

京成は営業施策も見直すべきでしょう。まして、この八千代台は京成グループの京成バラ園 http://www.keiseirose.co.jp/garden/index.html の下車駅でもあるのですから。

日立プラントテクノロジーは防雷システムを鉄道会社にバンバン売り込め

9月4日、落雷で京王線と相鉄線が停まりましたね。京急、小田急、JR横浜線などもダイヤが乱れました。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130905/dms1309051206014-n1.htm

そこで思い出したのが、日立プラントテクノロジーという会社が、「新防雷システム DAS」まるものをつくばエクスプレス向けに開発したことです。

2013090701 2013090702

この写真は昨年、秋葉原で撮ったものです。

つくばエクスプレスでそれなりに成果が出ているなら、他の鉄道会社にもバンバン売り込んでほしいものです。

また、日立プラントテクノロジーの「新防雷システム DAS」よりも優れた防雷システムを開発した、という会社があれば、同社に負けずに売り込んでほしいものですね。

※2013.09.16追記

この会社、親会社の日立に吸収合併されたそうですね。

吸収合併されても「新防雷システム DAS」をバンバン鉄道会社に売り込んでほしいし、他社でもこれに負けない防雷システムがあるなら、それに対抗してバンバン売り込んでほしいですね。

京成津田沼で3600形の快速特急西馬込行きを撮る

快速特急西馬込行きといえば、平日の朝のラッシュ時に運転される電車のイメージがありますが、休日も走るのですね。1本だけですけど。

先日、津田沼で3600形の快速特急西馬込行きを撮りました。

2013090201

快速特急として運転するのは、京成線内のみ。

都営浅草線内は各駅停車ですね。

それに東京方面に向かう人は、次の船橋でJRに乗り換えてしまう人が多いですね。

京成はカーブや勾配が多いから、快速特急といえども、あまりスピードが出せませんし。

津田沼で撮った3300形

先日、津田沼で3300形を撮りました。まだ営業運転に入っていなくて留置線で待機中のようです。上野寄り先頭車は3343でした。

2013090104

3300形は、登場した時は赤電でした。赤電は1960年代70年代の京成の象徴ですね。

かれこれ40年を過ぎました。

かつては赤電の特急、急行もあり、都営浅草線、京浜急行線直通電車もありました。

今は4両編成の各駅停車専用車。いつまで走っていられるのでしょうか?

津田沼で3500形非更新車のちはら台行きを撮る

先日、津田沼で3500形非更新車を撮りました。

この日は千葉線内で運用されていたようで、この電車は津田沼始発のちはら台行きです。千葉寄り先頭車は3593でした。

2013090103

3500形も登場して40年の歳月が過ぎました。更新車は優等列車や都営浅草線、京浜急行線直通電車に運用されているのに、非更新車は地上専用かつ各駅停車専用になっていますね。

3500形はいつまで活躍できるのでしょうか?

武蔵野線、101系時代からの歴史を振り返り・・・・・・

先日、新浦安で武蔵野線の209系を撮りました。

2013090102

武蔵野線は205系が多数派ですが、209系も走っていますね。

私は武蔵野線については101系時代からの記憶があります。

中央線快速に使われていた101系を武蔵野線用の1000番台として改造されました。

その当時は府中本町-新松戸間のみでした。

その後103系が入り、101系は追われ、さらに103系は205系に追われました。

これからの武蔵野線はどうなるのでしょうか?

205系もいつまでも安泰ではないでしょう。埼京線にE233系が入り始めただけに、いずれ武蔵野線も209系とE233系によって、追われることになるのでしょうか?

京成高砂で北総鉄道の7260形を撮る

先日、京成高砂で北総鉄道の7260形を撮りました。

運用されていたのは、急行印旛日本医大行きです。

2013090101

急行といっても、京成線内の押上-高砂間は「快速」として運転されますね。

7260形は元は京成の3300形。京成から北総鉄道にリースされている車両ですね。

京成に残留している3300形は4両編成で運転され、運用されるのも各駅停車ばかり。

でも北総にリースされている7260形は8両編成で急行にも運用されることがありますね。

かつての国鉄広尾線の幸福駅の駅舎が改築

かつて北海道には、帯広と広尾を結ぶ国鉄広尾線が存在していました。広尾町は元横綱北勝海の八角親方の出身地でもありますね。

国鉄広尾線には9600形蒸気機関車も走っていました。「大平原」という名の臨時急行も走っていました。

でも。1987年に廃線になりました。

広尾線には「愛国」「幸福」という駅もあり、芹洋子さんの歌った歌「愛の国から幸福へ」でブームにもなりました。

その「幸福」駅ですが、広尾線廃止後も訪れる人が少なくないようですね。みんな幸福になりたいから、それにあやかろうと考えているのでしょうか?

その幸福駅ですが、駅舎が老朽化したために改築することになりました。でも、外観を変えないようにするそうです。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130830-1181379.html

http://www.asahi.com/national/update/0831/TKY201308310039.html?ref=com_rnavi_arank

幸福駅は帯広空港にも近いだけに、観光名所として活性化されるといいですね。

2013年8月のアクセス件数ベスト5

2013年8月の当ブログの記事へのアクセス件数ベスト5を発表します。

1.京浜急行の品川から京成3000形(3001)のエアポート急行羽田空港行きに乗る
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-261b.html

2.E653系「いなほ」、ついに運転開始!9月28日から!
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/28-67a9.html

3.八千代台で3700形快速とモーニングライナーとの並びを撮る
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-8cea.html?

4.大雨の傷跡・・・・・・。秋田新幹線運転再開未定
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-f83d.html?

5.シティライナーの八千代台停車を検討すべきでは?
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-185b.html?

京成に関連する記事が3件、ベスト5に入りました。
あと2件はJRに関連する記事。秋田新幹線「こまち」は運転再開はできましたが、徐行運転を
強いられる区間もあり、遅れが出ているそうですね。

鉄道以外には、

Русский и румынский паб(ロシアルーマニアパブ)
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-5db6.html
が6位でした。

また、鉄道記事というようりは、芸能人関連記事的な要素の大きい

故・武原英子さんと鉄道と昭和初期の娘の身売り
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-2537.html?
が16位になりました。
武原英子さんって、美人でしたね。でも、美人薄命は残念でした。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »