2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 分倍河原と特急 | トップページ | 津田沼で3700の快速特急と特急を撮る »

夕暮れ時の武蔵白石で鶴見線205系を撮る

武蔵白石といえば、かつて鶴見線の扇町方面と大川方面の分岐駅でしたね。

今は大川方面の電車は通過してしまい、停車するのは扇町発着の電車のみです。

先日の夕暮れ時、武蔵白石で鶴見線205系を撮りました。

これは鶴見発扇町行き。つまり、勤務を終えた工場労働者をお迎えに行く電車。

2013060201

こちらは扇町発鶴見行き。つまり、帰路に着いた工場労働者を運ぶ電車です。

2013060202

鶴見線は沿線の工場労働者にとっては大切な足ですね。

JR東日本

« 分倍河原と特急 | トップページ | 津田沼で3700の快速特急と特急を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/57512099

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ時の武蔵白石で鶴見線205系を撮る:

« 分倍河原と特急 | トップページ | 津田沼で3700の快速特急と特急を撮る »