2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Два кошики(二匹のネコ) | トップページ | 3026を菅野と中山で撮る »

やっぱりNHKの大河ドラマは怠惰ドラマになったのでしょうか?

やっぱり
NHKの大河ドラマ怠惰ドラマになったのでしょうか?

昨年の「平清盛」も低かったけど、今年の「八重の桜」も芳しくないようですね。

そもそもNHKは偽善者の放送局ですからね。

私も大学4年の途中までは、NHKを「日本を代表する一流放送局」として見ていました。

でも、その見方は就職活動で裏切られました。

「必要書類をそろえて、○月○日、17時に持ってきてください」

というから、その日時の15分前に到着するように持っていったら、担当者は食事に出掛け、1時間も待たせたあげくに「ごめんなさい」の一言も言わず。

そんな嫌がらせをしてまでして採用したくないのなら、事前に選考対象から外してほしかったですね。

NHKは、国民から受信料を徴収できる特権にあぐらをかいる人の集まりなのでしょうか?

そんな驕った態度が「大河ドラマ」を「怠惰ドラマ」化させたのでしょうか?

こんな状況を見ると、私はNHK不採用で本当によかったと思います。

ご参考
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-678c.html

« Два кошики(二匹のネコ) | トップページ | 3026を菅野と中山で撮る »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/57267668

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりNHKの大河ドラマは怠惰ドラマになったのでしょうか?:

« Два кошики(二匹のネコ) | トップページ | 3026を菅野と中山で撮る »