2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 野田線の8000系独壇場状態が崩れる日は・・・・・・・・ | トップページ | 抜くも抜かれるも3500形(京成津田沼で撮る) »

所沢→池袋間を特急「ちちぶ」に乗る

先日、所沢→池袋間を特急「ちちぶ」に乗りました。

2012100901

特急「ちちぶ」の場合、飯能で進行方向が逆になりますが、座席の向きを変えずにそのままの人が多いようですね。

2012100902

特急「ちちぶ」は、吾野-西武秩父間の開業と共に登場した有料特急。あれは1969年10月14日でしたね。それまでは西武には有料特急は存在していませんでした。

石神井公園-練馬間は高架・複々線になりますが、練馬通過前には、眼下に豊島線の線路も見えます。

2012100903

池袋に着いたら、あっという間に「回送」に表示を変えてしまいました。

2012100904

今の特急「ちちぶ」や「むさし」に使用されているNRA車10000系は2代目の特急車。2010年代は、この車両いるでしょうか。

« 野田線の8000系独壇場状態が崩れる日は・・・・・・・・ | トップページ | 抜くも抜かれるも3500形(京成津田沼で撮る) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/55843295

この記事へのトラックバック一覧です: 所沢→池袋間を特急「ちちぶ」に乗る:

« 野田線の8000系独壇場状態が崩れる日は・・・・・・・・ | トップページ | 抜くも抜かれるも3500形(京成津田沼で撮る) »