2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東村山で「小江戸」を撮る。下りが行ったと思ったら、すぐ上りが。 | トップページ | 学力テストは子ども達の教育方法の継続的改善に利用すべし »

Когда-нибудь Чёрное Море будет гореть?(いつか、黒海は燃えるのでしょうか?)

Когда-нибудь Чёрное Море будет гореть?
(いつか、黒海は燃えるのでしょうか?)

http://japanese.ruvr.ru/2012_09_12/87946466/

Почему море будет гореть?
(何故、海が燃えるのでしょうか?)

Потому что обильные сернистые водороды которые горючие и отравные газы тонут.
(何故ならば、多量の燃えやすく有毒な気体である硫化水素が沈んでいるからです。)

Если Чёрное Море горело,какой ужасный случай возникнет?
(もし、黒海が燃えたならば、どんな恐ろしいことが起きるのでしょうか?)

России нужны техническые помощи Японии? 
(ロシアにとって、日本の技術的支援は必要でしょうか?)

Потому что у нас есть много прекрасных, превосходных  
частных передприятих и технологов и рабочих в Японии.

(何故ならば、日本には素晴らしく優秀な民間企業、技術者、労働者がたくさんいるからです。)

↑↑↑↑↑
Извините,я знаю только около ста русских слов.
Если бы вы нашли орфографические или грамматические ошивки,указайте,пожалуйста,их.
(すいません、私は約100語のロシア語しか知りません。もし綴り字または文法の間違いを見つけたら、どうか指摘してください)

もし、黒海で有毒ガスが噴き出したら、その周辺だけでなく、風に乗って多数の国々にも影響が出るでしょうね。

ロシア政府も日本にどうしても北方領土を返したくないというなら、その代わりに日本の民間企業がロシアでバンバン儲けられるような条件整備や優遇措置、配慮等をしてほしいものです。

黒海の硫化水素ガス対策の問題もその一つではないでしょうか?

« 東村山で「小江戸」を撮る。下りが行ったと思ったら、すぐ上りが。 | トップページ | 学力テストは子ども達の教育方法の継続的改善に利用すべし »

по-русски」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東村山で「小江戸」を撮る。下りが行ったと思ったら、すぐ上りが。 | トップページ | 学力テストは子ども達の教育方法の継続的改善に利用すべし »