2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 数学の計算問題とサッカーのパス・ドリブル | トップページ | 高砂と谷津で3050形快速を撮る »

健康重視を売り物にする新習志野の「大和楽とんかつ」

先日、新習志野の「大和楽(だいわらく)とんかつ」という店でソースかつ丼というものを食べました。

2012072903 2012072904

ソースかつ丼を注文した際、

「ご飯は麦でよろしいですか?」

と聞かれました。

「妙なこと聞くなあ。麦で悪いことないじゃないか!」

と思いながら、出来上がってくるのを待ちました。

出されたソースかつ丼ですが、かつはさほど厚くはありませんでした。609円の値段だからこの程度の厚さなのかもしれません。でも美味しかったですね。また、かつの下にはキャベツが敷かれてしました。

ソースは何かコクのあるものを感じました。少なくとも市販されたものをそのまま使っているとは思えませんでした。

そして、この店は健康重視であることを主張していました。

・肉は安全良質で定評のある茨城常陽畜産のもの

・ソースは科学調味料・甘味料を使わない特製ソース

・ご飯はビタミンとファイバー豊富な麦飯

であるということです。

「それなら客に対しては麦飯を、もっと自信を持って勧めるべきではないのか?」

と、麦でいいのかと聞いた店員に対してそのように思いました。

« 数学の計算問題とサッカーのパス・ドリブル | トップページ | 高砂と谷津で3050形快速を撮る »

Food & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康重視を売り物にする新習志野の「大和楽とんかつ」:

« 数学の計算問題とサッカーのパス・ドリブル | トップページ | 高砂と谷津で3050形快速を撮る »