2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新宿で20000系の「あさぎり」7号を撮る | トップページ | 京急蒲田から羽田空港方面に行く場合 »

NSE車3100形をも思い出させる7000形の旧塗装

小田急の7000系が登場当時の塗装に戻されましたね。

先日、新宿でその旧塗装に戻った7000形を撮りました。

2012030401 2012030402

この塗装を見ると、登場当時だけでなく、かつて小田急を走っていたNSE車3100形をも思い出してしまいます。

小田急のロマンスカーも3100形まではリクライニングシートではなかったのですが、この7000形からリクライニングシートを採用するようになりましたね。

この車両ももう製造から30年経ったのですね。

この7000形より後輩の10000、20000が先に引退してしまうのは意外でしたね。

« 新宿で20000系の「あさぎり」7号を撮る | トップページ | 京急蒲田から羽田空港方面に行く場合 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

書き込み失礼します。

これは今回塗色が戻される7003Fではなく、2007年からこの塗色で走っている7004Fではありませんか?
(展望席の窓枠が黒色です。)

コメントありがとうございます。
ご指摘の件ですが、確かにそうですね。「2007年に戻った」というのが正確ですね。

私も小田急沿線に住んでいるわけではないので、この2007年に旧塗装に戻った7004Fを見たのが初めてなのです。
初めてゆえに、7000形登場時のことや、NSE車3100形が走っていた頃を思い出してしまった次第です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/54136818

この記事へのトラックバック一覧です: NSE車3100形をも思い出させる7000形の旧塗装:

« 新宿で20000系の「あさぎり」7号を撮る | トップページ | 京急蒲田から羽田空港方面に行く場合 »