2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 富士急行が小田急のRSE20000系を欲しがっている | トップページ | 京成津田沼で新京成N800形の千葉中央行きを撮る »

京成船橋で3700形快速と3000形特急の並びを撮る

京成の優等列車に乗る場合、比較的当たる確率が高いのが3600、3700。最も確率の低いのが3000。

先日、京成船橋で、3700と3000が並んだところを撮りました。

2012012501

3700は快速成田行き、3000は特急上野行きです。

3000形の1次から6次車に限って言えば。8両編成は3001編成のみですね。

3000形の7次車となる3050形は、アクセス特急専用車ですが。

3000形といえば、かつての赤電も3000形を名乗りました。

今の3000形は2代目。何故この車両は、4000番台や5000番台にならなかったのでしょうか?

« 富士急行が小田急のRSE20000系を欲しがっている | トップページ | 京成津田沼で新京成N800形の千葉中央行きを撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/53818408

この記事へのトラックバック一覧です: 京成船橋で3700形快速と3000形特急の並びを撮る:

« 富士急行が小田急のRSE20000系を欲しがっている | トップページ | 京成津田沼で新京成N800形の千葉中央行きを撮る »