2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 肉も魚も好きです。肉は肉なり、魚は魚なりの良さがあるのではないでしょうか? | トップページ | JR西日本管内ではまだ113系が走っているそうでんなぁ »

特急「踊り子」デビュー30周年!185系の後継車両の話は?

特急踊り子はデビュー30周年を迎えたのですね。

2011081302

それまでは183系の特急「あまぎ」と153系の急行「伊豆」の2本立てだったものを一つにした、というか、急行伊豆を全て特急格上げした形で登場しましたね。

183系も「あまぎ」から「踊り子」に変わって運用されていた時期もありましたが、主力はなんといっても185系。

この185系、登場当初は特急車としては疑問視されていましたね。関西の人の中には「特急料金取る新快速」と言う人もいました。前面が117系に似てましたしね。その後座席を改装して、特急車らしくなりましたが。

185系以外にも後に251系による「スーパービュー踊り子」号も登場しましたね。

183系「踊り子」は1985年まで続きましたが、その後成田と伊豆急下田を結んだ「ウイング踊り子」とか、千葉と伊豆急下田を結んだ臨時の「踊り子」号も走ったことがありました。

あと踊り子の臨時便といえば、伊豆急2100形を使った「リゾート踊り子」号もありましたし、EF65またはEF58牽引の客車特急の「踊り子」もありましたね。その中にはサロネクスプレス東京の車両を使ったのもあった記憶があります。

成田エクスプレスに使用されていた253系が「踊り子」用に転用されるのでは?という憶測も一部ではありましたが、それは実現しませんでしたね。

特急踊り子のデビュー30周年ということは、185系も古いのは30年経ったわけですね。後継車両の検討はされていないのでしょうか?

« 肉も魚も好きです。肉は肉なり、魚は魚なりの良さがあるのではないでしょうか? | トップページ | JR西日本管内ではまだ113系が走っているそうでんなぁ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/52883679

この記事へのトラックバック一覧です: 特急「踊り子」デビュー30周年!185系の後継車両の話は?:

« 肉も魚も好きです。肉は肉なり、魚は魚なりの良さがあるのではないでしょうか? | トップページ | JR西日本管内ではまだ113系が走っているそうでんなぁ »