2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« みどり台で3500形、3800形、新京成8500形、3300形を撮る | トップページ | 品川に旧国鉄色の183系修学旅行列車現る »

京成津田沼で青電を撮る

先日、京成津田沼で青電を撮ることができました。

この電車は各駅停車上野行き。3600形の快速西馬込行きを先に発車させた後の発車でした。

3600形が登場したのは1982年。そのころの京成は青電だった200形もファイヤーオレンジに塗り替わった後だったから、もし3300形のうち1編成も青電への塗り替えが行われなかったら一度も青電との出会いがなかったことになりますね。

私が幼いころには、吊り掛け音をうならせる青電が走っていました。今の3300形の青電はもちろん吊り掛け車ではありません。

でも青電塗装を見れば、幼い頃の思い出も蘇ってくるような心地です。

2011091201 2011091202 2011091203

私鉄の車両 12
日本の空の玄関、新東京国際空港(成田空港)へのアクセスを果たすとともに、首都圏東部の通勤輸送を担う京成。それに、新京成、北総、住宅・都市公団で活躍する車両のすべてを紹介。
1,500円
京成線完全案内
京成線完全案内
880円

« みどり台で3500形、3800形、新京成8500形、3300形を撮る | トップページ | 品川に旧国鉄色の183系修学旅行列車現る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/52714780

この記事へのトラックバック一覧です: 京成津田沼で青電を撮る:

« みどり台で3500形、3800形、新京成8500形、3300形を撮る | トップページ | 品川に旧国鉄色の183系修学旅行列車現る »