2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大原麗子さんと特急はと | トップページ | どちらかと言えば耳かき派。だけど、創意あるメーカーには、どちらも敬意。 »

【房総113系】湘南色とスカ色との混編成に感激

先日、あの湘南色の113系を千葉で撮りました。スカ色の113系と混編成の8両編成で、銚子行きに運用されていました。

湘南色の113系を撮れたこと自体、懐かしさと嬉しさを感じましたが、私には、スカ色編成との混編成であることで、さらに懐かしさと嬉しさを感じました。

あれは1965年ころだったか、それまで70系の独壇場だった横須賀線に113系が入線した頃です。夏休みに両親に連れられて出かける時、東京駅で横須賀線を待っていた時です。

スカ色の113系が入ってきて「あっ、新しい電車だ!」と感激したのですが、その電車はなんと、湘南色の113系との混編成だったので、さらに「わぁー」と感動しました。そしてスカ色でなく、湘南色の車両に乗れたことが、なぜか嬉しく感じました。そして帰りの電車もスカ色と湘南色との混編成だったので、また嬉しくなってしまいました。

当時私は小学生。絵日記の絵の部分には、湘南色の113系のつもりの電車の絵を描いた記憶があります。

千葉でスカ色と湘南色との混編成を見て、44年前の記憶が蘇り、感激してしまいました。

(写真はクリックすれば、大きく見られます)

Syosuka1 Syosuka2 Syosuka3 Syosuka4

« 大原麗子さんと特急はと | トップページ | どちらかと言えば耳かき派。だけど、創意あるメーカーには、どちらも敬意。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです

色々ありました
語れば長くなりますが 今元気になりました

1965年・・・
私はまだ産まれてませんけど この頃にタイムスリップ出来たら・・・

なんて思いを馳せます・・・

ruru79_5さん、コメントありがとうございます。元気なのがなによりです。また機会があれば、どこかでお会いしたいものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/45877905

この記事へのトラックバック一覧です: 【房総113系】湘南色とスカ色との混編成に感激:

« 大原麗子さんと特急はと | トップページ | どちらかと言えば耳かき派。だけど、創意あるメーカーには、どちらも敬意。 »