2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京葉線のスカイブルー色の201系 | トップページ | 上野動物園は発想転換とパラダイムシフトをせよ »

東千葉の快速停車駅昇格の可能性

成田・成田空港方面まで直通する総武快速線ですが、かつては千葉〜成田間の停車駅は四街道と佐倉だけでした。その後、都賀、物井、酒々井が加わり、通過するのは東千葉のみ。

千葉からの距離も1キロ未満だし、ホームの長さとの関係もあり、15両編成の快速の停車駅に昇格することはなさそうですかねぇ。

この駅のホームの都賀寄りですが、8両編成の電車の先頭の停車位置付近に柵があり、その先に2両分程、ホームが延びています。もうちょっと長くすれば11両編成も可能になるかも。

そうすれば総武快速線の電車も基本編成のみ扉を開けて乗降客の扱いができ(付属編成ははみ出したまま運転停車扱いという形で扉を開けず)、東千葉を快速停車駅に昇格させることができるかもしれませんね。ただ、そこまでするニーズがあるのか否かは別ですが。

駅前には飲食店はなく、成田方向に5,6分程歩けば吉野家や松屋がありますが。飲食店以外にもドンキーホーテやコジマ電気、BookOffもあります。

Higashichiba Higashichiba_2 

Higashichiba_3_2

Higashichiba_4

« 京葉線のスカイブルー色の201系 | トップページ | 上野動物園は発想転換とパラダイムシフトをせよ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/44573968

この記事へのトラックバック一覧です: 東千葉の快速停車駅昇格の可能性:

« 京葉線のスカイブルー色の201系 | トップページ | 上野動物園は発想転換とパラダイムシフトをせよ »