2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オハネ14系15形の車体は相当くたびれてきた? | トップページ | 京王帝都電鉄が忘年会臨時列車運転 »

初代1000系を追い、2代目1000系に追われる井の頭線3000系

先日、井の頭線の電車を撮りました。新型で省エネ型でもある1000系が続々投入されるようになれば、3000系は完全に追われるので、その3000系が目当てでした。

私が行った時は3000系が3編成が運用されていて、内2編成が急行、あとの1編成が普通に運用されていましたが、丁度永福町で3000系同士の追抜きがありました。あと、富士ヶ丘の車庫には4編成だったか停留していました。乗っている電車の中から見えただけなので、正確な数ではありませんが、今井の頭線には7,8編成の3000系が存在しているのでしょうか?

それから、あの新型1000系の試運転列車も走っていました。

私が初めて井の頭線に乗ったのは小学生のころ。あのころはグリーンの車両も走っていましたが、これも1000系と言っていたのですね。つまり今の1000系は2代目。

3000系は初代1000系を追い、2代目1000系に追われるということですね。

Inogashiraline1

Inogashiraline2 Inogashiraline3

« オハネ14系15形の車体は相当くたびれてきた? | トップページ | 京王帝都電鉄が忘年会臨時列車運転 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/43346663

この記事へのトラックバック一覧です: 初代1000系を追い、2代目1000系に追われる井の頭線3000系:

« オハネ14系15形の車体は相当くたびれてきた? | トップページ | 京王帝都電鉄が忘年会臨時列車運転 »