2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

佐藤美保選手、お疲れ様でした

陸上競技女子800m日本記録保持者の佐藤美保選手が、休養することになりました。

http://www.natureal.co.jp/nac/2008/10/post-586.html
http://www.natureal.co.jp/nac/profile/miho-sato.html

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20081023088.html

ナチュリルも11月で退社するそうです。広島にいる夫・敦之選手との夫婦生活を第一に過ごしたいゆえだそうです。ただ、復帰する可能性もあるので、「引退」ではなく、「休養」とのことです。できれば、復帰してほしい気もしますね。

ただ、復帰するにしても、しないにしても、敦之選手との「心の結びつき」を一層強化し、二人の愛も一層育んでほしいですね。

別れた夫のことをブログで「金髪豚野郎」と罵るという、みっともなさ丸出しの誰かさんのニュースを聞いた直後だけになおさらそのように思えます。

また、先日45度目の誕生日を迎えたロシアの女性歌手ヴィーカ・ツィガノーヴァさんが、夫のヴァジム・ツィガノーフさんと仲良く活動していることから考えても、そのように感じますね。 

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-cffb.html

ともあれ、佐藤美保選手、お疲れさまでした。

木田真有選手、結婚おめでとう!(^_^)\(^O^)/

陸上競技女子800m日本記録保持者の佐藤美保選手や、女子400m日本記録保持者の丹野麻美選手と同じナチュリルアスリートクラブに所属する木田真有選手が結婚したそうです。お相手は福島大学の先輩で、仙台市在住の公務員の方だそうです。

http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20081028-423548.html

よかったですね(^_^)

そういえば、福島大学出身の池田久美子選手も結婚が予定されているそうですね。

木田選手やイケクミ選手の結婚を機に、多くの人が愛する人と結婚できる機会を得られることを祈りたいものです。

木田真有選手、結婚おめでとう!(^_^)\(^O^)/

День рождения Вики Цыгановой(ヴィーカ・ツィガノーヴァさんの誕生日)

Вика Цыганова российская певица.
(ヴィーカ・ツィガノーヴァさんは、ロシアの女性歌手です。)

Она родилась 28 октября 1963г. в Хабаровске. (彼女は1963年10月28日にハバロフスクで生まれました)

Она окончила Дальдевосточный институт искусств во Владивостоке.
(彼女はウラジオストクの極東芸術学校を卒業しました。)

У неё есть муж который пишет слова её песни.
(彼女には彼女の歌の作詞をする夫がいます)

Его имя Вадим. 
(彼の名はヴァジムさんです)

Я слушал её песни ,например "Сочи" ,"Русская водка", "Амур река", "Северный ветер","Анапа" .
(私は彼女の歌を聴いたことがあります。例えば、「ソチ」「ロシアのウォッカ」「アムール川」「北風」「アナーパ」。)

Её пение мощно и прекрасно!
(彼女の歌声は力強く、素晴らしいです。)

Сегодня её день рождения.
(今日は彼女の誕生日です)

С днём рождения,Виктория Юрьевна !
(ヴィクトリア・ユリェヴナさん、誕生日おめでとう)

*(↑↑私はロシア語は100語程度しか知りません。文法上やスペルでの誤りを見つけた方はバンバンご指摘ください↑↑)

日本には松任谷由実さん・正隆さん夫妻のように、妻のコンサートを夫がプロデュースするという夫婦もいます。
ヴィーカ・ツィガノーヴァさんヴァジム・ツィガノーフさん夫妻の場合は、夫が作詞した歌を妻が歌うという夫婦でしょうか?
いつまでも仲良く活動してほしいものです。

今はモスクワ中心で活動してるのでしょうか?でも極東地方に縁やゆかりのある人だけに、一度日本にも来てほしいなあ。
ハバロフスク-新潟は飛行機で約2時間、ウラジオストク-新潟なら1時間半ですしね。

それから、兵庫県豊岡市のコウノトリの保護増殖はもともとハバロフスクから贈られたものから始まっただけに、ハバロフクス生まれのヴィーカ・ツィガノーヴァさんには、一度日本に来てほしい気持ちになります。

ちなみに、ヴィーカ・ツィガノーヴァさんのサイトはここです。→http://www.tsiganova.ru/index.html
歌を聴くならここからです。→ http://www.tsiganova.ru/mp3_r.html

ロシア国立モスクワ合唱団/道、一週間?ロシア民謡/合唱名曲集
3,000円

自分の結婚式場に放火した大バカ・アホ・ボケ・スカタン

自分の結婚式当日に式場となるホテルに放火したとんだ大バカ・アホ・ボケ・スカタンがいたそうですね。

その名は河田達彦っていう奴です。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2008102601000156/1.htm

あきれて物が言えませんね。

どういう事情があったか知らないけど、そんなに結婚したくなければ、早めに意思表示すればいいのに。

世の中には、大恋愛をして一緒になったのに離婚した人や、あまり好きでないのに結婚生活を始めたら相手の良さを見つけて好きになったという例もありますが、結婚というのは愛し合っている者同士がするものですよね。あと、本当に一緒に生活していけるか、よく確かめあうなり、話し合うなりしてするものです。

結婚したくない、できない事情があるなら、早めにやめることがお互いのためです。

いずれにせよ、自分にうそをついて結婚してはいけません。相手をだます目的で結婚してはいけません。真の愛情で成り立っていない結婚なんか、発覚しだい叩き壊した方がいいのです。

ただ、河田達彦みたいな叩き壊し方をしては絶対にいけません。やみくもに他の男または女とバコバコやりながらの叩き壊し方、多額の保険金を掛けて殺人を犯すという叩き壊し方も絶対にやってはいけません。

<追記:08.10.29>

河田達彦には妻がいたそうですね。つまり重婚になるところだったそうですね。それなのに、何故結婚しようとしたのだろう?妻と離婚するつもりでいたのに、急に気が変わったのかな?単なる女ったらしだったのかな?いずれにせよ、放火なんかしたのだから、大バカ野郎のあほんだら、すかたん、おたんこなすですね。

日暮里・舎人ライナーに乗って見沼代親水公園へ

Minumadaisinsui01_2

Minumadaisinsui02_2

先日、初めて日暮里・舎人ライナーに乗りました。
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/nippori_toneri/index.html

写真は見沼代親水公園駅のホームで撮りました。
乗っていると、見晴らしがいいというか、高い所を走っているから、高所恐怖症の人は車窓の景色はあまり見ない方がいいかな?
途中、西新井大師西という駅がありますね。日暮里・舎人ライナーの開業で、東武大師線に影響が出たでしょうか?東京から西新井大師参拝に行くには、北千住経由より乗り換え回数が少ないですしね。
ただ、東武の大師前駅から歩く距離はこちらの方が長い点、お年寄りや足の不自由な人からは敬遠されるかな?

この日、見沼代親水公園まで足を延ばしてきました。
その見沼代親水公園ですが、駅を降りて最初の印象は、
「えっ、こんな小さい公園なの?」
と思ったのですが、小さいのではないのですね。細長いのですね。

小川が流れているのです。夏にここを歩けば、暑いながらも涼しさを感じるかな?
7、800m程歩くと、水車もありました。
まだまだ先があるようでしたが、この水車の近くで折り返して駅に戻りました。
Minumadaisinsui03_2 

Minumadaisinsui04_2

峰岸徹氏とテレビドラマ「高校教師」

先日、俳優の峰岸徹氏が亡くなりましたね。謹んでご冥福お祈りします。

さて、峰岸氏が出演したテレビドラマの中の一つに1993年放映の「高校教師」があげられますね。あの時の桜井幸子さんが演じたヒロイン・二宮繭の父親で彫刻家でもある二宮耕介を演じました。成田空港で真田広之さん演ずる高校教師・羽村隆夫に刺され、最後は自宅に火を放ち死んでいく役でした。

http://www.alived.com/blue/koukou/

そういえば、あの「高校教師」の脚本を務めた野島伸司氏って、隠れ鉄道マニアかと思えるものがあります。あのドラマでは何度も井の頭線の電車が出てきましたし、最終回は189系特急あさまの車内あり、信越線の青海川でのシーンあり、ラストシーンは115系の電車の中でした。

登場人物の名前も、羽村(青梅線)、二宮(東海道線)、新庄(奥羽線)、佐伯(日豊線)、三沢(東北線)、宮原(高崎線)と、駅名を連想させるのが多かったですしね。

追われるスカ色の113系

Suka1131

Suka1132 

Suka1133 113系の湘南色はもう首都圏では見られません。
スカ色の113系も追われる立場ですね。
千葉以東に行けば、まだまだいっぱい見られますが、ここも安泰ではありません。
撮れるうちに撮っておきたいものですね。

だけど、スカ色は幼い頃からの思い出もあるだけに、これがなくなっていくのは、寂しい気持ちもあります。
写真は京成千葉中央のホームから撮ったもの1枚と、成田で撮ったもの2枚です。

京成千原線レポート

Kchiara_line_01_2

Kchiara_line_02

Kchiara_line_03

Kchiara_line_04 Kchiara_line_05

Kchiara_line_06

Kchiara_line_07

先日、京成千原線に乗ってきました。
千原線は単線ですが、当初は複線で運転する計画だったのでしょうか?
ちはら台行きに乗っていると、右側にもう一つ線路を敷く予定だったスペースがあります。
千葉寺やおゆみ野のように、本来なら上り列車専用ホームになる予定だった使われないホームがあります。

ちはら台から先、海士有木方面に多少線路は延びているものの、駅から歩いて5,6分のところで打切り。あとは草がぼうぼうと生えていました。
もう海士有木まで延びることはないのでしょうか?事業免許は今でも有効だそうですが……。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E6%88%90%E5%8D%83%E5%8E%9F%E7%B7%9A

ただ、このちはら台ですが、駅から歩いて10分ほどにはUNIMOというショッピングモールがあったり、建設中の家屋も見られたり、これから人口増加が望まれる所なのでしょうか?ちはら台駅前にも建設中のマンションがありましたが。

ここから東京方面に通うには遠いけど、千葉に通勤するならいいかもしれませんね。
千葉大学への通学なら最寄駅のみどり台まで、幕張新都心への通勤・通学なら幕張本郷まで直通で行けますしね。
もし思惑通りに人口が増えれば、千原線も全線または一部複線化か、単線運転にしても各駅が交換可能(現在は大森台と学園前のみ)になるでしょうか?
ただ、高運賃が禍してか、千葉市緑区の人は京成千原線よりJR外房線の鎌取駅を利用するそうで、仮に沿線住民が増えても乗客の伸びにはあまりつながらないでしょうか?

京成千葉線に特急運転の計画がある?

京成の千葉中央駅で、写真のような表示板をみました。

Keisei_chiba_line

京成千葉線には普通しか走っていないのに、何故か特急の表示があるのです。千葉線に特急を走らせる計画でもあるのでしょうか?

あるとすれば、新京成からの直通電車か、千原線直通電車をを千葉線内特急運転させるのでしょうか?停車駅は津田沼、幕張本郷、千葉、千葉中央かな?

でも、途中に追抜き可能駅がありませんね。となれば、下りなら、津田沼を普通より1、2分先発させ、千葉中央には先行の普通に対し、1、2分後着(上りはその逆)というダイヤを組むのでしょうか?

それとも、まだそんな予定はないのかな?

0系新幹線の引退を惜しんで、「ありがとう夢の超特急 新幹線ひかり号セット」のプラレール発売!

みなさんの中で、幼い頃にプラレールセットで遊ばれた方はいらっしゃいますか?

そのプラレールを製造・販売しているタカラトミー(http://www.takaratomy.co.jp/)が、「ありがとう夢の超特急 新幹線ひかり号セット」を10月14日に発売するそうです。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20081010/1019742/

http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/enter/08_09_p/index.htm

http://www.j-cast.com/mono/2008/10/09028328.html

まもなく0系新幹線が引退ですね。

私にも、0系新幹線で旅行した思い出、出張した思い出などがあります。時の流れとはいえ、寂しい気もしますね。

江ノ電の魅力って何でしょうか?

Enoden012 Enoden011

Enoden013 Enoden014 Enoden015_2

狭い所を走ったり、民家の玄関前を走ったり、トンネルくぐったり、海岸沿いを走ったり、併用軌道を走ったりする江ノ電・・・・・・。

江ノ電の走る風景って、絵になりますね。「絵ノ電」と言いたいくらいです。

だけど、江ノ電の魅力って何でしょうか?何回撮っても飽きませんね。

彼氏や彼女のいる方、鎌倉や江ノ島でデートするなら、車よりも江ノ電の方がいいのではないでしょうか?

思い出せば、1993年に放映された映画「高校教師」(遠山景織子さん主演)はその高校の下車駅が極楽寺に設定され、江ノ電が走っている場面が何度か出てきました。

私の写真ではつまらないかもしれませんが、もっと素晴らしい江ノ電の写真をご覧になりたい方は、こちらを紹介します→http://xoox.cocolog-nifty.com/inaj/

「ライスキー(райский)」と「ライスキキ(ライス危機)」

Я слушал песню "Сочи" которую Вика Цыганова пела,а знал слово "райский" .
(私はヴィーカ・ツィガノーヴァさんの歌った「ソチ」という歌を聴き、「райский(ライスキー)」という言葉を知りました。)

Слово "райский"  не значит ни любить рис ,ни ключ риса.
(「райский(ライスキー)」という言葉は、「お米が好き」ということも、「米の鍵」ということも意味しません。)

Оно значит "небесный"  и "очаровательный"  .
(それは「天国の」とか「魅力的な」を意味します。)

По-японски "коме" по-русски "рис" ,а по-английски "rice(райсу)" .
(日本語で「米」は、ロシア語では「рис(リース)」、英語では「rice(ライス)」です。)

В Японии,теперь мы живём на рисовом кризисе?
(日本では今、私達は米の危機の中で生活しているのでしょうか?)

ロシア語の「райский」は「ライスキー」と聞こえますが、「お米が好き」とか、「米の鍵」という意味ではありません。
「天国の」「極楽の」「素晴らしい」「魅力的な」といったことを意味します。

さて、事故米を流通していた会社は「三笠フーズ」だけではなかったのですね。名古屋の「浅井」という会社もやっていたそうですね。

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2008100300447
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081004AT1G0401004102008.html

こんなことした会社は食品テロリスト同然ですね。激しい怒りを覚えます。他にもこんなことしている業者があるのかなあ・・・・・・・?

でも、事故米が食用として偽装されて流通している今、「ライスキー(райский)」とは程遠い、「ライスキキ(ライス危機)の状況ですね。
酷い話ですね。ふざけんな!

ところで、ヴィーカ ツィガノヴァさんの歌、「ソチ」は下記サイトで"Сочи" をクリックすれば聴けます。

http://www.tsiganova.ru/mp3_r.html

石川優子さんの「魔術師」

10月3日は石川優子さんの誕生日です。

若い方はご存知ではないと思いますが、ヤマハのポプコン経由で1979年3月にデビューし、1990年に引退。それから4年後にマネージャーだった人と結婚しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E5%84%AA%E5%AD%90

その石川優子さんの歌の中には「クリスタルモーニング」という歌があったけど、彼女の声はクリスタルボイスでしたね。

魔術師」という歌がありますが、この歌は、「恋というものは、憶病な心を溶かしてしまう魔術師だ」という内容のものです。

思えば、私も妻と出会うまでは、恋とか結婚というものには憶病でしたね。付き合い始めて数か月して、あっという間に憶病な心が溶けてしまったようです。

それだけに、今、憶病な心があるゆえに、彼氏や彼女のいない人には、いつかその心を溶かしてくれる「魔術師」のような人が目の前に現れることを祈らざるを得ません。

ちなみにこの歌「魔術師」という歌は1984年の高千穂学(当時は高千穂商科大学http://www.takachiho.jp/)の学園祭でのコンサートのオープニング曲でもありました。

だけど、この世には恋や結婚に対して憶病になる人を増やそうとしている現象には憤りを感じます。

例えば、格差拡大や増税することしか考えない政治、人心の荒廃を煽る退廃文化で金儲けをする悪い奴ら。

恋や結婚に対して憶病にな人を救済するためには、これらを是正しなければなりません。

石川優子さんって、どんな歌い方をする人だったかは、こちらを紹介します。

http://jp.youtube.com/watch?v=L9p-_5wm7zU

http://jp.youtube.com/watch?v=MQi_dAAp7Gs&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=bMSkPqH_b3s&feature=related

大井川鉄道井川線の尾盛駅が静かなブーム

みなさん、大井川鉄道の列車に乗られたことありますか?

http://www.oigawa-railway.co.jp/0menu1.htm

SLの撮影で何度も行かれた方も多いのでは?私も独身時代に何度か行きました。C12164牽引のトラストトレインにも乗ったことがあります。C11312は9月8日で引退したそうですね。

ところで同鉄道の井川線にお乗りになったことありますか?

http://www.ikawasen.jp/

私も1回あります。もう16年も前です。

さて、その井川線の終点井川の2つ手前の尾盛駅が何やら静かなブームになっているそうです。

http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080930ddlk22040158000c.html

とにかく、駅の周りは何もないし、誰もいないそうです。

横見浩彦氏と牛山隆信氏共同著作の「すごい駅!」(ナレッジエンタ読本 3)でもこの駅は紹介されています。↓↓↓

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4840121052.html

その横見氏と牛山氏の運営するサイト「秘境駅へ行こう」では、尾盛駅は第3位にランクされています。

http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/Top50.htm

http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/

他にも実際に行かれた方のサイトも紹介します。↓↓↓

http://blog.goo.ne.jp/kamome108/e/248189a47b37c9078a0ac2bdced8682a

http://ameblo.jp/sg4416/entry-10109408324.html

2008年9月のアクセス件数ベスト5

2008年9月の当ブログの記事へのアクセス件数ベスト5を発表します。

1.頑張れ国分和生さん、うそつき男・蒔田文幸をやっつけよ! 
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_f010.html

2.えーっ、「ムーンライトながら」も廃止!? 
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-423b.html

3.グリーンアテンダントの敵、逮捕・起訴される
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_ffd3.html

4.P週刊誌、北風沙織選手を取り上げる
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/p_2298.html

5.しなの鉄道で懐かしの湘南色の169系が走る
http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_bd73.html

痴漢冤罪ネタの記事がまた1位になりました。これで3度目。やはり、痴漢冤罪は男なら誰でも被害を受けるえいがあるからでしょうか?女性にしても、自分の夫・兄・弟・息子・孫・従兄弟・彼氏などがいつ被害に遭うリスクを抱えているからでしょうか?北風沙織選手ネタの記事は以前と比べればアクセスが減りましたが、ベスト5内には入ります。
そして鉄道ネタが3件入りました。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »