2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夕鶴ならぬ夕鴻 | トップページ | パンダよりパンだ! »

スカ色の豊田区の115系

Takao_1151 Takao_1152

(←クリックすれば、写真は大きく見れます。著作権は私・スタヤーチにあるので、よろしくご理解の程、お願い申し上げます)

以前、当ブログにコメントをくださった方の情報によると、京浜東北線の209系にトイレが取り付けられて房総地区に転属となり、房総地区の211系が豊田区に転属され、同区のスカ色の115系が淘汰されるとのことでした。

そこで、先日高尾まで行って撮りに行ってきました。
高尾駅には大きな天狗の顔の石像がありますね。まさに高尾駅のシンボルでしょうか?
高尾山には天狗伝説があるようです。

http://www.takaosan.info/tenden.htm
http://www.takaosan.info/tenden1.htm

当日ですが、私と同様、上記の情報を手に入れていたと思われる人もいて、その人も撮影していました。

さて、その中央本線を走る115系ですが、豊田区だけでなく、長野区の115系水色系統の塗色の
車両も使われています。この115系もいずれは211系に代わるのでしょうか?

スカ色の車両には70系が走っていた頃からの思い出があります。
時の流れとはいえ、いずれなくなるかろ思うと、ちょっと寂しいものがあります。

« 夕鶴ならぬ夕鴻 | トップページ | パンダよりパンだ! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/41092172

この記事へのトラックバック一覧です: スカ色の豊田区の115系:

« 夕鶴ならぬ夕鴻 | トップページ | パンダよりパンだ! »