2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 光市母子殺人事件の判決から考える | トップページ | 2008年4月のアクセス件数ベスト5 »

佐藤美保選手、織田記念に出場して優勝

ナチュリルの佐藤美保選手は、4月29日、夫・敦之選手が生活している広島で行われた織田記念という競技会に出場して、優勝しました。

http://www.natureal.co.jp/nac/2008/04/800m.html

タイムは2分6分76。まだまだ万全な状態ではないようですが、北京オリンピック目指して頑張っているそうです。

既に夫の敦之選手がオリンピック出場が決まっているだけに、夫婦で出場できるといいですね。

ところで織田記念って、織田信長とは全然関係がなく、織田幹雄さんという広島県出身の陸上選手で、日本人初の金メダリストでもある人の功績を称えたものだそうですね。

« 光市母子殺人事件の判決から考える | トップページ | 2008年4月のアクセス件数ベスト5 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

 織田幹雄さんの名前は遠い昔に聞いたことがあるような気がします。広島出身だったのですか。知りませんでした。
 佐藤美保選手、オリンピックに出場出来ると良いですね。

ふるさん、コメントありがとうございます。織田幹雄さんは広島県安芸郡海田市の出身だそうです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E5%B9%B9%E9%9B%84
早稲田大学出身なので、佐藤敦之選手(佐藤美保選手の夫)や信岡沙希重選手の大先輩にあたるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤美保選手、織田記念に出場して優勝:

« 光市母子殺人事件の判決から考える | トップページ | 2008年4月のアクセス件数ベスト5 »