2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明治大学がSUICAと一体化した学生証導入 | トップページ | 尿臭充満の仮設厠 »

池田久美子選手、世界室内選手権で予選落ち

スペインのバレンシアで世界室内選手権が行われ、走り幅跳びの池田久美子選手も出場しましたが、残念ながら予選落ちでした。何やら12人中最下位の12位、跳べた距離も6m17とのこと。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008030800380

イケクミ選手の実力なら6m台の後半の距離を跳べるはずなのに、どうしたのかなあ・・・。7mを意識し過ぎて、どんどん7mから遠ざかっているように思えます。多くの人の期待が重荷になっているのでしょうか?それとも室内ではやりにくいものがあるのでしょうか?

それともライバル不在が影響しているのでしょうか?昨年の日本選手権ではライバルの花岡選手がアクシデントを起こしたし、10代や20代の選手でイケクミ選手を脅かす存在的な選手もいないし。

でも、池田久美子選手のこと、このままで終わらないと思います。

フレー、フレー、イケクミ!フレー、フレー、イケクミ!フレー、フレー、イケクミ!

« 明治大学がSUICAと一体化した学生証導入 | トップページ | 尿臭充満の仮設厠 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池田久美子選手、世界室内選手権で予選落ち:

« 明治大学がSUICAと一体化した学生証導入 | トップページ | 尿臭充満の仮設厠 »