2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おばあちゃん立腹→グリーン車システムへの不満 | トップページ | 日本で直前合宿をする国 »

主要株価の年間騰落率、ビリから二番目の日本

世界52カ国・地域の主要株価の年間騰落率を比較した調査で、日本は昨年6.55%の下落で、ビリから2番目の51位だったそうですね。

http://mainichi.jp/life/money/news/20080108k0000m020086000c.html

いろいろ理由があるけど、結局のところ

福田内閣のやることなすことが間違っているから?

自公政権のやることなすことが間違っているから?

私利私欲の政治家や官僚達のやることなすことが間違っているから?

とにかく高い税金をふんだくり、まだまだ足りないと言っているという、国民生活から著しくかけ離れた政策をしていれば、ひずみが来るのも当然です。

景気が良くなったと宣伝しながら、恩恵を受けるのは一部の人。真面目に働いてお金を稼いでいる人からもむしり取るような政治であれば、こうなるのも当然です。

国民から強奪した税金で、政治家や高級官僚達は、愛人宅や風俗店でバコバコやったり、料亭で豪遊しているのでしょうか?そんな費用まで、何故、国民が払わなければいけないのでしょか?こんな政治家や官僚は、国民の敵として断罪されるべきでしょうか?

こんなことだから、世界が日本という国を信用しなくなっているのではないでしょうか?

原油高の影響もありますが、石油だけに頼らないエネルギー政策をどれだけ真面目にやってきたのか疑問ですね。

自分達の失政の責任を国民になすりつけて、「俺達は悪くないよ」と開き直るつもりなのでしょうか?

また、こんな連中と連立を組みたいと考える民主党の小沢一郎氏にも不信感を抱かざるを得ませんね。

日本にはもっとまともな政治家はいないのでしょうか?

« おばあちゃん立腹→グリーン車システムへの不満 | トップページ | 日本で直前合宿をする国 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/17697096

この記事へのトラックバック一覧です: 主要株価の年間騰落率、ビリから二番目の日本:

« おばあちゃん立腹→グリーン車システムへの不満 | トップページ | 日本で直前合宿をする国 »