2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 豊岡のコウノトリの子どもの「улетаю(ウリターユ)」 | トップページ | 今こそコウノトリ農法を広げるべきか? »

小浜市でも飛び回ってほしいコウノトリ

アメリカでは民主党の大統領候補はヒラリー・クリントン氏とオバマ氏が争っているそうですが、日本にはオバマ市がありますね。それは福井県の小浜市ですね。

あの受信料をふんだくるテレビ局で放映されている「ちりとてちん」で、あの期待の若手女優・貫地谷しほりさんの演ずる主人公、和田喜代美は小浜市の出身という設定になっていますね。

さて、日本での絶滅前のコウノトリの最後の繫殖地は、兵庫県の豊岡ではなく、福井県の小浜市だったのですね。

YOMIURI ONLINEによると、その小浜市でも、コウノトリを復活させようとする動きがあるそうです。

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts80127a.htm

豊岡市コウノトリ共生課の課長さんが、小浜市で講演をしたそうです。豊岡のノウハウが小浜市でも活かされ、この町でもコウノトリが飛び交うようになるといいですね。

この調子で、コウノトリが飛び回り、生活する市町村が増えていくといいですね

« 豊岡のコウノトリの子どもの「улетаю(ウリターユ)」 | トップページ | 今こそコウノトリ農法を広げるべきか? »

コウノトリ(аист,stork)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小浜市でも飛び回ってほしいコウノトリ:

« 豊岡のコウノトリの子どもの「улетаю(ウリターユ)」 | トップページ | 今こそコウノトリ農法を広げるべきか? »