2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 烏山と毘沙門天 | トップページ | 親の因果が子に報いることを示唆した警鐘?(花田家の例) »

烏山線の大金

Oogane_station_001

Oogane_station_002

烏山線は大金で上下の列車が交換するダイヤになっているのですね。

ウィキぺディアによると、この駅の入場券は縁起切符としても有名で、宝積寺~大金間の入場券は今も人気が高いそうですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%91%E9%A7%85

駅前には城のような建物があるけど、これは「那須烏山市観光物産センター」だそうです。

それにしても、今の政府は大金持ちを優遇し、庶民から税金という名の大金(貧乏人にとっては1万円札1枚や1000円札1枚でも大金)をふんだくる政治をしているのには憤りを感じます。庶民から大金を取り上げ、大金持ちとの格差を拡大する政策反対!

なのに、そんな政府与党と連立政権を組もうとする野党党首もどうかしています。

« 烏山と毘沙門天 | トップページ | 親の因果が子に報いることを示唆した警鐘?(花田家の例) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/16990616

この記事へのトラックバック一覧です: 烏山線の大金:

« 烏山と毘沙門天 | トップページ | 親の因果が子に報いることを示唆した警鐘?(花田家の例) »