2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ある夫婦の「心の結びつき」 | トップページ | だから少子化が進行する?(3) »

福島でナチュリルカップ 「ももりんダッシュNO.1」

福島では、11/11にナチュリルカップ 「ももりんダッシュNO.1」という催しが行われたそうです。佐藤美保選手や吉田真希子選手を始め、ナチュリルの選手はもちろんのこと、イケクミ選手や丹野麻美選手も出場したそうです。福島大学の学生も手伝ったようですね。

「ももりん」とは、福島市の観光キャラクターで、雪うさぎをモチーフしたそうです。

http://www.city.fukushima.fukushima.jp/kanko/kanren-joho/momorin-profile/index.html

何やら30mを走ってタイムを競うものだったそうです。小学校の運動会での徒競走では低学年でも50m走った記憶があるので、その5分の3なのですね。

さて、当日の写真がhttp://www.futc.org/dash.html に掲載されています。ナチュリルのサイトにも掲載されていました。(http://www.natureal.co.jp/nac/→「PHOTO」→「ももりんダッシュNO.1(11/11)」の順にクリック)

ある方のブログを見たら、イケクミ選手が小学生と走っている写真が掲載されていました。http://blogs.yahoo.co.jp/bubunchos/26267786.html

この催しの準備のために、佐藤美保選手や吉田真希子選手は休日出勤もしたそうですね。お疲れ様ですm(__)m
http://blogs.yahoo.co.jp/kazztf1957/37542909.html

この「ももりんダッシュNO.1」が終わったら、佐藤美保選手は夫の敦之選手の合宿先へ行ってきたそうです。http://blogs.yahoo.co.jp/kazztf1957/37785469.html

「陸上競技マガジン」という月刊誌の12月号にその敦之選手の記事が出ていましたが、その中で檜原湖畔での美保選手とのツーショットの写真を見て、何とも微笑ましく思えましたね。改めて夫婦揃って、北京オリンピックに出場できることを祈りたいものです。

Желаю им побед.(勝利を祈ります)

« ある夫婦の「心の結びつき」 | トップページ | だから少子化が進行する?(3) »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島でナチュリルカップ 「ももりんダッシュNO.1」:

« ある夫婦の「心の結びつき」 | トップページ | だから少子化が進行する?(3) »