2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 増税を前提に考えていること自体おかしいのです | トップページ | 東武宇都宮線 ワンマン化に »

秋田国体 走幅跳やっぱりイケクミ選手が優勝

秋田で行われている、第62回国民体育大会(秋田わか杉国体)ですが、陸上競技の走幅跳は、やっぱり池田久美子選手が優勝しました。ライバルの花岡選手は出場しなかったのですね。しかも6m以上跳べたのは、池田久美子選手を含めてたったの3人。そのせいなのか否かわかりませんが、イケクミ選手も気が抜けたのか6m23でした。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2007100800343

でも、いつか7mを跳べるのではないかと思います。北京オリンピックでの活躍も祈りたいですね。

フレー、フレー、イケクミ!

フレー、フレー、イケクミ!

フレー、フレー、イケクミ!

« 増税を前提に考えていること自体おかしいのです | トップページ | 東武宇都宮線 ワンマン化に »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田国体 走幅跳やっぱりイケクミ選手が優勝:

» 陸上競技 走り幅跳びのご紹介! [陸上競技 最新情報!!]
平成記録 女子100m≪電動≫ |CENTER:順位|CENTER:競技者名|CENTER:所属|CENTER:記録|CENTER:風速|CENTER:年月日|CENTER:大会名|CENTER:競技場| |CENTER:1|CENTER:石川 実希|CENTER:日2|CENTER:13"24|CENTER:+1.1|CENTER:7.11. [続きを読む]

« 増税を前提に考えていること自体おかしいのです | トップページ | 東武宇都宮線 ワンマン化に »