2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本村洋さんの足を引っ張るな!バカ!スカタン! | トップページ | NHK=「日本破廉恥協会」以外の表現 »

また、NHK職員の不祥事!?やっぱり「日本破廉恥協会」?

また、NHK職員の不祥事ですね。

今度は山口智也というディレクターがほおずり痴漢ですか。普通の民間企業なら懲戒解雇でしょうが、NHKはそこまでしないのかなぁ・・・。

やっぱりNHKは「日本破廉恥協会」?

これで受信料をふんだくるなんて、何様のつもりでしょうか?

受信料を義務化したいなら、3割4割引きは当たり前だ!

聞くところによると、貫地谷しほりさんが主演する『ちりとてちん』の収録が始まったそうですが、せめてこの番組関係者から不祥事を起こす不届き者が出ないことを祈りたいものです。

http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=tt__fuji_320070605001&csvname=2135754116

http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=ts__jiji_05X818KIJ&csvname=2135754116

http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=tk__yomiuri_20070605i405&csvname=2135754116

(記事の一部を2007.6..9修正)

« 本村洋さんの足を引っ張るな!バカ!スカタン! | トップページ | NHK=「日本破廉恥協会」以外の表現 »

社会」カテゴリの記事

コメント

 「NHKの不祥事」は不適切表現ではないでしょうか?
 痴漢自体は業務命令ではありませんし、それによって業務上の影響(誤報・電波障害など)が出たわけでもありません。今回(に限らず続発している)のわいせつ行為はあくまで一個人の犯罪です。
 「NHK職員の不祥事」が正しい表現でしょう。「NHKの不祥事」ではむしろ、NHKの対する冤罪のようにも感じられます。

コードネーム15322さん、貴重なご意見ありがとうございます。世の中恐ろしいもので、一個人の不祥事でその団体や企業全体が悪く見られるものです。それにこうまで不祥事が多いと、「NHKは職員教育や職員管理が全くなっていない。不祥事が起きやすい体質なのだろう」と見られてしまいますね。しかも民間企業と比べて処分も甘い。これでは一職員の不祥事も、NHK全体の不祥事と見做されてしまうでしょう。だから「NHKの不祥事」が誤りとは思いません。ただ、ご指摘の通り、「NHK職員の不祥事」の方がどちらかといえば、正しい表現でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/15327563

この記事へのトラックバック一覧です: また、NHK職員の不祥事!?やっぱり「日本破廉恥協会」?:

» NHKの職員がまた犯罪を犯した!! [もう受信料なんて払わない]
またまたNHKの職員が犯罪を犯した!電車の中で女性にほおずりをして迷惑防止条例違反で捕まったとの事だ。我々はこんな犯罪者会社にお金を払ってサービスを提供されているか?しかも半強制的に。こんな会社のサービスを誰が提供されたい?こんな会社に誰が金を...... [続きを読む]

» 懲戒解雇と給付資格 [おいしい失業保険のもらい方]
懲戒解雇とはいえ、失業するまではその会社で仕事をしていたのですから、当然失業給付はなされます。ただし、懲戒解雇の場合は、会社から解雇はされたものの離職の原因は当人の過失によるものです。よって、給付制限のある自己都合の退職扱いになります。... [続きを読む]

« 本村洋さんの足を引っ張るな!バカ!スカタン! | トップページ | NHK=「日本破廉恥協会」以外の表現 »