2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ヒナは順調に育っているようですね | トップページ | 同じ男として情けない »

京成3500形

京成の3500形が登場したのは、1973年でしたっけ。もう30年以上経っているのですね。3500形の中には、車体を更新したのがありますが、更新していない車両もありますね。更新していない車両は、更新されることなく、廃車になるのでしょうか?

この種の3500形は各駅停車に運用される時は「普通」と書かれた表示板を入れますね。でももう、特急や快速、通勤特急、急行に運用されていないのでしょうか。更新された車両は優等列車にも運用され、京浜急行に直通して空港快特にも運用されることもありますね。

Keisei3500

この日の3593で始まる編成は、高砂-金町間で運用されていました。

« ヒナは順調に育っているようですね | トップページ | 同じ男として情けない »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。

 先日はコメントくださりありがとうございます。3500系は1973年4月号の鉄道ファンの表紙を飾っています。同時期のデビュー車は西鉄700系みたいです。

 どちらも、まだまだ働き盛りの車両・・・と言いたいですね。

横山さん、コメントありがとうございます。そうですか、3500形は30年過ぎても、まだ働き盛りというべきですか。確かにまだまだ活躍してほしい車両ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/15249798

この記事へのトラックバック一覧です: 京成3500形:

« ヒナは順調に育っているようですね | トップページ | 同じ男として情けない »