2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

政府はどこまで庶民を苦しませれば、気が済むのでしょうか?

6月から定率減税全廃なのですね。時期尚早だと思うのですがね。景気が回復したというけれど、庶民はその恩恵を受けていないのに!

一体、政府はどこまで庶民を苦しませれば、気が済むのでしょうか?景気はまだ回復していないのです。日経平均だって、18000円をなかなか超えないじゃないですか?これは国民に重税を課すからではないでしょうか?どうしても定率減税を全廃したいのなら、せめて日経平均が30000円を超えてからにしてほしいものです。

定率減税を廃止したなら、年に数回は特別減税をしてほしいものですね。いや、そうすべきです。そうでもしないと、景気も腰折れするような気もします。

格差を完全になくすことはできませんが、格差拡大も度が過ぎれば、国民のモラル低下や犯罪の増加を招きやすくなるでしょう。既にそうなっている、という見方もありますが。

そんな世の中のどこが、「美しい日本」なのでしょうか?

安倍内閣のバカヤロウ!ひとでなし!ろくでなし!鬼!悪魔!安倍内閣退陣せよ!

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20070520_9

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2007053100621

大甘!日本破廉恥協会!

先日、強制わいせつをしたNHKのアナウンサー高橋徹は停職3ヶ月ですか?NHKって随分甘いのですね。私の職場だったら即、懲戒解雇ですよ。

住居侵入容疑で逮捕された経済部記者は譴責ですか?これも随分甘い。私の職場だったらこれも即、懲戒解雇ですね。

NHKって随分甘いのですね。だから不祥事が多いのかなぁ?

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007053100790

同じ男として情けない

「結婚できない男たちの勘違い人生」とかいう記事を読んで、「えーっ、そんなアホがいるの?」と思いました。

http://newsflash.nifty.com/search?action=1&func=2&article_id=tk__gendai_05017688&csvname=252730577

私も妻と会うまでは、彼女いない歴=自分の年齢だったけど、ここまで勘違いはしていなかったですね。

ホテルにはいっても彼女にリードされせるだけで受身一方なんていう男がいるとは、唖然としましたね。私だって、妻と一線を越える時は、こちらから半ば強引にやりましたけど。それとAV見ながらやるなんて最低。「バカかお前は!」といいたいですね。同じ男として情けない

だけど、多少の勘違いなら、まわりの人が注意、忠告などで直してあげてほしいものです。それが女性でも、彼女のいる男性からでもいいから。私も妻から「ダメでしょう、そんなことしちゃ!」と怒られながら、修正したりもしましたけど。

京成3500形

京成の3500形が登場したのは、1973年でしたっけ。もう30年以上経っているのですね。3500形の中には、車体を更新したのがありますが、更新していない車両もありますね。更新していない車両は、更新されることなく、廃車になるのでしょうか?

この種の3500形は各駅停車に運用される時は「普通」と書かれた表示板を入れますね。でももう、特急や快速、通勤特急、急行に運用されていないのでしょうか。更新された車両は優等列車にも運用され、京浜急行に直通して空港快特にも運用されることもありますね。

Keisei3500

この日の3593で始まる編成は、高砂-金町間で運用されていました。

ヒナは順調に育っているようですね

YOMIURI ONLINE http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ によると、先日生まれた豊岡のコウノトリのヒナは順調に育っているようですね。コウノトリ独特のカタカタと鳴らす「クラッタリング」もしているそうです。

3つ生まれた卵のうち、生きて孵化できたのはこの1羽のヒナだけ。この世に生を得られなかった2羽の兄弟の分までも、元気いっぱい育ち、大空を飛び回ってほしいものです。

Слава этом аисту! (このコウノトリに栄光あれ)

Слава аистам которые живут в Городе Тоёоке! (豊岡市で暮らすコウノトリ達に栄光あれ)

生まれた命、去る命

YOMIURI ONLINE http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ によると、先日生まれたコウノトリのヒナは元気な鳴き声を発しているそうですね。健やかに育って、大空を飛び回るようになってほしいものです。http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70527b.htm

新しい命が生まれたものの、この世を去った命もあったそうですね。「神戸吉川」とかいう飼育最長35年10ヶ月のオスが大往生したそうです。メスとペアになって7年連続で卵が生まれたのに、1つも孵化しなかったのは残念ですね。

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70527a.htm

本村洋さんとコウノトリ

以前(4/25)、http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_8063.html で、「生まれ変わりに来ませんか?」というコウノトリに関連付けた詩を掲載しました。

何だか本村洋さんの奥さんとお子さんにも贈りたくなります。本村さんが本村さんの事情を理解できる女性と再婚され、その子どもとして生まれ変わりにきてほしいなあ、という気もします。本村さんに再婚の意思があるのか否かはわかりませんが。

埼玉県鴻巣市には、大蛇をやっつけた「コウノトリ伝説」があります。

http://www.city.kounosu.saitama.jp/profile/den01.htm

http://www.city.kounosu.saitama.jp/profile/den03.htm

本村洋さんの奥さんとお子さんが、コウノトリに運ばれて生まれ変わりに来れたなら、この世の大蛇というか大「」を退治する人になってほしい程です。あの安田弁護士を始めとする弁護団も、「大邪集団」ですね。

本村洋さんの奥さんとお子さんのご冥福をお祈りしますが、コウノトリに運ばれてこの世に生まれ変わってきて、大「」を退治してほしいと思えてしまいます。

--------------------------------------------------------------
生まれ変わりに来ませんか?

コウノトリに運ばれて

もう一度人生をやり直してみませんか?

コウノトリに運ばれて

前世ではできなかったことをやってみようと思いませんか?

前世よりずっと幸福な人生を送って見ようと思いませんか?

そのような気があるのなら、

この世に戻ってきてください

コウノトリに運ばれて

コウノトリに運ばれて

-------------------------------------------------------------

頑張れ本村洋さん、偽善者弁護団に負けるな!

杉森美保選手、「ゴールデンゲームズinのべおか」に出場

旭化成の企業城下町でもある宮崎県の延岡市で、「ゴールデンゲームズinのべおか」とかいう陸上競技の大会があったそうですね。

http://www.the-miyanichi.co.jp/domestic/index.php?typekbn=1&top_press_no=200705270106

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2007052600372

あの杉森美保選手も出場したそうです。タイムも熊谷の東日本実業団選手権の時よりも好タイムだったようです。この調子で、1分台を実現できたらいいなぁ・・・・。

フレー、フレー、杉森! フレー、フレー、杉森! フレー、フレー、杉森!

----------------------------------------------------

後日、ナチュリルのサイトhttp://www.natureal.co.jp/nac を見てみたら、杉森選手は「練習でも、日に日に状態が良くなってきているのがわかる」と述べていました。この調子で1分台達成できるといいなあ・・・。

http://www.natureal.co.jp/nac/Schedule/07%20result/0705nobeoka.html

頑張れ本村洋さん、偽善者弁護団に負けるな!

山口県光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審が始まったそうですね。

この事件の犯人の弁護士は「仮想現実に逃げ込んだままごと遊び」だったとか、殺人ではなく傷害致死だとかいろいろ妙なこと言っているそうですね。だって、子どもを叩きつけてころしたんですよね。これで殺意がないなんて不自然ですよ。いくら被告を庇うのが商売だからといってもこれではねぇ。

この弁護団は正義の味方のふりをして、遺族や亡くなった人を著しく冒涜しているように思えます。被告にも人権はありますが、だからといって遺族や亡くなった人を冒涜することが許されるのでしょうか?

「頑張れ本村洋さん、偽善者弁護団に負けるな!」

と言いたいですね。

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__jiji_24X586KIJ.htm

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2007052400826

http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20070522000347&cid=social

何とも残念。コウノトリのヒナの死

コウノトリがこの世に生を得ることは難しいことなのでしょうか?

無精卵だったり、孵化を期待された3個も、結局孵ったのは1羽だけ。巣から落下したものもあり、そして死んでいたのもあり。ああ、残念ですね・・・・・・・。

孵化できた1羽の成長に期待したいものです。

祝 コウノトリのヒナ誕生!

Ой аист! Ой новая жизнь!

(おお、コウノトリよ。おお、新しい生命よ)

ついに放鳥コウノトリの卵が孵化しましたね。\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

国内では43年ぶりとのこと。よかった、よかった(^_^)

私もこのニュースを知った時、感涙しそうになりました。

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70520b.htm

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70521a.htm

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70521b.htm

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70521c.htm

ところで、卵はあと2つ残っているとのこと。この2つも無事に孵化するといいですね。

http://osaka.yomiuri.co.jp/stork/ts70521d.htm

内定をちらつかせた犯罪行為糾弾!

銀行というところは、マナーにうるさく、紳士淑女の職場だと思っていましたが、紳士の仮面を被った悪党もいるのですね。

白石真也とかいう三菱東京UFJ銀行難波支社行員が女子大生に内定をちらつかせて、猥褻行為をしたそうですね。呆れましたね。だいたい、人の弱みに付け込んで何かをやること自体最低な人間ですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/3168472/

http://www.asahi.com/national/update/0519/OSK200705190066.html

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070519AT5C1901A19052007.html

杉森美保選手の新しいスタート(^_^)

あの杉森美保選手が、ナチュリル移籍後、初めてレースに出場したそうですね。

熊谷で行われた東日本実業団選手権だそうですが。オープン参加ということは、トップだろうが、ビリだろうが、順位は付かないようですね。でもトップだったとのことですが。タイムは杉森選手の実力から見ると、遅いようですが、いいスタートとの自己評価のようです。

イケクミ選手が7m跳べることと、杉森選手が800mを1分台で走れること、どちらも実現できるよう、祈りたいものです。

http://www.saitama-np.co.jp/news05/21/04s.html

さて、杉森美保選手が熊谷でレースに参加した日、兵庫県の豊岡ではコウノトリの卵が孵化したことが確認されました。熊谷に近い鴻巣(JRでは熊谷-鴻巣間は14.4km)には大蛇を退治した「コウノトリ伝説」があります。

杉森選手には「お母さん」というニックネームもあるそうです。杉森選手には、いつか結婚してコウノトリがやってきて、お母さんになっても活躍してほしい気もします。

フレー、フレー、杉森!フレー、フレー、お母さん!フレー、フレー、モリモリ!

フレー、フレー、杉森!フレー、フレー、お母さん!フレー、フレー、スマイリー!

D51609(成田市の栗山公園に保存)

ここに掲載してある写真は数年前に撮ったものです。成田市の栗山公園に保存してあるD51609です。

東海道本線や山陽本線、信越本線で活躍したこともあったそうです。最後は羽越本線で活躍し、1972年の同線の電化とともに廃車となり、1973年に成田市に引き取られ、この公園に展示してあるものです。

D51609 羽越本線時代は新津機関区の所属だったようです。1972年に某民放で「大いなる旅路」というドラマが放映されましたが、終戦直後という設定で、神山繁さんが機関士役、山口崇さんが機関助手役でこの機関車に乗務し、進駐軍専用列車を運転するという話の展開だった記憶があります。

ところで、このD51609ですが、何故かテンダー後方のライトなくなっていました。破損したのか盗難なのかはわかりません。

(こんな画像でも著作権を主張させていただきますので、ご理解の程お願い申し上げます)

D516091

やむを得ず削除させていただきました(著しく不適切なトラックバックのため)

IPアドレス:220.213.34.10の方へ

当ブログにとっては著しく不適切なトラックバックを大量にされたので、やむを得ず削除させていただきました。

もう少し記事の内容をご覧になった上で、よく考えてからトラバされてはいかがでしょうか?

いすみ鉄道の写真(大多喜にて)

いすみ鉄道の写真を掲載します。場所は大多喜駅です。いすみ鉄道はかつては国鉄木原線とも言っていましたね。本当は木更津まで延伸したかったそうですが。。。

Isumi_otaki_station

「グリーン券情報読み取り部」への誤タッチ対応は?

先日、グリーン車を利用した時、ある人が誤まって、既に隣に座っている人の上部の「グリーン券情報読み取り部」にSUICAをタッチしてしまいました。そのため、既に座っていた人の「グリーン券情報読み取り部」が緑から赤に変わってしまいました。誤まってタッチした人が何回もタッチして緑に戻そうとしてもダメでした。そのうち、グリーンアテンダントが来て、「グリーン券を拝見します」と声を掛けられ、既に座っている人はSUICAをもう一度タッチして、緑に戻しました。

だけど、上記のように、お客の誤操作で緑が赤に変わる仕様でよいのでしょうか?既に読み取ったSUICA情報を記憶しておき、もう一度タッチした場合、記憶した情報と同じか否かをチェックするようなルーチンを組み込んでもいいのではないでしょうか?何かシステムの不備のような気もします。

杉森美保選手には「お母さん」「スマイリー」というニックネームがあるそうです

5月の第二日曜日は母の日ですね。

ナチュリルの杉森美保選手には「お母さん」というニックネームがあるそうです。

http://www.natureal.co.jp/nac/

http://www.natureal.co.jp/nac/Athlete/sugimori.html

当のご本人はまだおかあさんになっていませんが。ただ、今年の名古屋のマラソンでお母さん選手が優勝しただけに、杉森選手もお母さんになっても活躍してほしくもなります。

あと、杉森選手には「スマイリー」というニックネームもあるそうです。笑顔があるのも大切ですよね。そういえば、15年前だったか、岡村孝子さんの歌に「笑顔にはかなわない」という歌もありましたね。

http://www.corichan.com/lyrics/albums/okamuratakako-toybox2.html

「笑うかどには福来たる」というけど、杉森美保選手には800Mの日本人初の1分台達成という福がくることを祈りたいものです。

フレー、フレー、杉森!フレー、フレー、お母さん!フレー、フレー、スマイリー!

小学校のセンコウが盗撮

何やら、恒川英一とかいう名古屋市市立小学校のセンコウが女子高生2人のスカートの中を盗撮をしたそうですね。バカというか何というか。

浜松でも小学校のセンコウが女性のスカートの中を盗撮をしたそうですけど、こちらのニュースは名前がわかりませんが。

女性に興味を持っても、犯罪をやっちゃいけませんよ。まして学校の教師は、子ども達を教え導く仕事をする人だというのに。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200705/sha2007050809.html

http://www.shizushin.com/local_social/20070510000000000049.htm

それにしても、学校の教師って、犯罪が多いですね。もちろん、清く正しい先生もいるのだろうけど、こんなバカ教師がいるのでは、清く正しいことをしている先生も迷惑でしょうに。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/teacher_scandal/?1138331927

もちろん、教師であろうと、サラリーマンであろうと、どんな人でも盗撮をしてはいけませんんね。私もエッチなところがあるけど、犯罪はしません。

そういえば、スカートの下にスパッツを履いている女性がいるけど、上記のような盗撮を防止するためかなぁ・・・。

やっぱりNHKって「日本破廉恥協会」?

また、NHKが不祥事を起こしましたね。

今度は高橋徹とかいうアナウンサーが痴漢したそうですね。

こんな連中が紅白歌合戦で裸踊りした人にクレームをつける資格があるのでしょうか?

受信料をふんだくる資格があるのでしょうか?

今のNHKの体質なら、こんな事件は起きても不思議じゃないのでしょうか?

やっぱりNHKって「日本破廉恥協会」?

http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_05/g2007050901.html

ご参考までに↓↓↓

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_5762.html

勝手に死んではいけないのです

みなさん、時折通勤途上で、人身事故の影響で電車が止まったということありませんか?

何とも悲しいことですね。

ナチュリルに移籍した杉森美保選手は、何やら毎日「相田みつをの日めくりカレンダー」をめくっているそうです。

http://www.natureal.co.jp/nac/diary/diary0704.html

その相田みつを氏の詩の中にこんなのがあります。↓↓

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Drum/1546/aai-08.html

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。でも、死を選んでほしくなかったですね。

池田久美子選手2連覇おめでとう!\(^o^)/\(^0^)/\(^〇^)/

あの池田久美子選手が国際グランプリ大阪大会で2連覇したそうですね。
よかった、よかった(^_^)
この調子で、世界陸上や北京オリンピックでも活躍してほしいものです。
7m跳ぶことも達成できるといいですね。

フレー、フレー、イケクミ!フレー、フレー、イケクミ!フレー、フレー、イケクミ!

http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20070505ie31.htm
http://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20070505-194505.html
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20070505-OHT1T00183.htm

おかあさんグリーンアテンダント?

先日、グリーン車を利用した時、グリーンアテンダントは応募資格年齢の上限ギリギリで採用されたのでは?と思えるような女性でした。

さて、途中から幼い子ども2人を抱えた夫婦計4人が乗ってきました。二人の子どもですが、一人は2,3歳くらい、もう一人はまだ0歳ではと思える子どもでした。この夫婦が4人一緒向かい合わせになるように、座席を転換しようとしたら、あのグリーンアテンダントが直ぐに飛んできて、座席を転換してあげました。小さな子どもを抱えているので、大変だろうなぁ、と思って気を利かせたのでしょうか?

もしかして、このグリーンアテンダントは家に帰ればおかあさん?子育ての経験があるから、こういう客を見つけると、気転がきくのでしょうか?そんな想像をしてみたくなりました。

グリーンアテンダントを募集する際、応募資格の年齢は「18歳以上35歳ぐらいまでの方」となっていますが、子育て経験もあり、かつ丈夫そうなおかあさんなら、上限を45歳とか50歳とかまで引き上げたっていいのではないか?そんな気もしました。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »