2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 特急東海も廃止なのですね | トップページ | カエルとツボカビ、そしてコウノトリ »

絵本「こうのとりのカータ」を読んで

絵本「こうのとりのカータ」を読みました。
アメリカの元大統領みたいな「カータ」という名前は、コウノトリが
カタカタという音を鳴らすから付けられた名前のようですね。

この本は幼児向け絵本であるだけでなく、大人でもコウノトリの生活
などを知ることができる性格を持ち、小学生以上の子ども達が自然科
学に関心をもつ一助となる性質も有するように思えます。
ちょっと欲を言えば、コウノトリはヘビも食べてしまうことも触れて
ほしかったかなぁ・・・。

でも、付録として各ページの説明が書かれているだけに、大人が
子ども達に読み聞かせながら、解説できる本でもありますね。

購読されることを勧めたいと思います。

本屋さんで申し込んでも、amazonで申し込んでも、手に入れることは
できると思います。

これを機に、豊岡のコウノトリの話は子ども達向けの社会科や理科の
教科書でも取り上げてほしい気もしてきました。

それと、
この本は全国でどの程度売れているかなぁ・・・?
コウノトリ伝説のある埼玉県鴻巣市ではどうだろうか・・・?
昨年コウノトリが飛来した千葉県旭市ではどうだろうか・・・?
露訳して(「Аист Ката」になる?)、ハバロフスクでも売れ
ないだろうか・・・?

そんな風に思いが広がってきます。

それから、昨年12月30日にアップした記事「絵本『こうのとりのカータ』」に対し、1月1日にコメントをくださったコウノトリ倶楽部の方、改めてありがとうございました。

« 特急東海も廃止なのですね | トップページ | カエルとツボカビ、そしてコウノトリ »

コウノトリ(аист,stork)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵本「こうのとりのカータ」を読んで:

»  ◆定期便:ハバロフスク〜青森、今年も12往復 /青森 [ほんわか温泉情報・旅行日記]
 青森市の旅行代理店「JTSみちのく」はロシア・ハバロフスクのダリアビア航空と07年の青森―ハバロフスク国際定期便運航に合意したと発表した。国から2月中旬に認可される予定で、06年と同じ計12往復が運航される。 [続きを読む]

« 特急東海も廃止なのですね | トップページ | カエルとツボカビ、そしてコウノトリ »