2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

Ой,аист!Добро пожаловать в Японию!

読売新聞によると、千葉県旭市に、なんとコウノトリが飛来したそうですね。大陸からやってきたのかな?

Ой,аист!Добро пожаловать в Японию!

Добро пожаловать в Префектуру Чибу!

(おお、コウノトリよ、ようこそ日本へ。ようこそ千葉県へ)

こう言いたくなりますね。千葉県には2004年に我孫子市に飛来したこともあるそうです。

旭市や我孫子市だけでなく、そして千葉県だけでなく、関東地方のあちらこちらに姿を見せてほしいなあ・・・。あのコウノトリ伝説の町、鴻巣市にも立ち寄ってほしいなあ・・・。関東地方だけでなく、日本中の空を飛び回ってほしいなあ・・・。

SUICAとグリーン車

このブログは、何故か「グリーンアテンダント」を検索ワードにして来られる人が7割もいます。グリーンアテンダントのブログじゃないのですが。

先日、グリーン車を利用した時、グリーンアテンダントは十五夜お月さんのようなまん丸顔の人でした。

私の席の近くには夫婦で利用されていましたが、SUICAを二人で1枚を共用していたようで、駅ホームの券売機では一人分しか買えず、グリーンアテンダントが検札にきた時、夫の方が250円高いグリーン券を購入しました。

SUICAではJRの改札口を通る時、タッチするだけで通れるし、駅の売店ではSUICAで買い物できるし、最近では駅から離れたコンビニやコーヒーショップなどでも使えるようになったのはいいけど、グリーン券購入に関しては、一部の顧客(例えば、夫婦、家族、恋人、友達と一緒に利用したい人)ニーズに応え切れていないように思えます。

コウノトリとかばん

先日、百貨店で「豊岡かばん」を売っているのを見ました。
豊岡といえば、「コウノトリ」のイメージが大きいですね。
豊岡市のホームページhttp://www.city.toyooka.hyogo.jp/cgi-bin/odb-get.exe?wit_template=AM040000
にアクセスすると、「コウノトリの飛ぶまち 豊岡市へようこそ」と上方に書かれた画面が表示されます。

でも豊岡はカバンの街としても有名なのですね。1994年には豊岡・世界かばん博まで開かれたそうですね。
http://www.bag.or.jp/EXPO/EXP.html
http://www.bag.or.jp/

もしかして、豊岡に行くと、コウノトリの絵が描かれたカバンも売っているのでしょうか?

あるのなら、関東にも売りに来てほしいなぁ。

【詩】子どもと厄

厄除け大師に行ってみた

元気そうな子どもがいた

明るい笑顔の子どもがいた

この子達の未来が

明るいといいね

そうだ、この世の厄よ

子どもたちから離れよ

子どもたちに近づくな

厄よ去れ

厄よ去れ

子ども達の未来を邪魔するな

厄よ去れ

厄よ去れ

すべての子ども達から遠ざかれ

【詩】子どもたちを殺すな

子ども達をめぐって痛ましい事件があったので、子どもをテーマにした詩をアップさせていただきます。

--------------------------------

 

 子どもたちを殺すな

 かわいい子どもたちを殺すな

 いたいけな子どもたちを殺すな

 未来を築く子ども達を殺すな

 子どもたちこそ最高の財産だ

 子どもたちが殺されやすい世の中に

 進歩なんかあるものか

 子どもたちが殺されやすい世の中に

発展なんかあるものか

 子どもたちを殺すな

子どもたちを殺すな

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »