2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鹿島鉄道 | トップページ | クロズカウンター »

鶴ヶ島・・・ツルとコウノトリ

みなさんの中で東洋大学工学部出身の方はいらっしゃいますか?最寄り駅は東武東上線の鶴ヶ島ですね。ただ、同大学ではここを「川越キャンパス」と呼んでいるそうですが。思い出せば25年前、この大学の学園祭で、私が当時大好きだった女性歌手のコンサートがあり、ここに駆けつけたことがありました。

その鶴ヶ島ですが、鶴が飛来したゆえに付けられた地名だそうですが、http://www.aya.or.jp/~sczoo/cards/aves/kounotori.html によると、もしかしたら鶴ではなく、コウノトリではなかったのか?という説があるそうです。巣が松の木にあったそうですが、鶴はそういうところに巣を作らないとのこと。作るとすれば、コウノトリだということです。もしかしたら、鴻ヶ島になっていたのかも・・・

« 鹿島鉄道 | トップページ | クロズカウンター »

コウノトリ(аист,stork)」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スタヤーチさんコメントありがとうございます。コメントをもらったネムネムです。行き成りですが、スタヤーチさん教えてください。コメントの返事が自分のブログに書けなくてここへ投稿してしまいました。どうすれば、いいのでしょう。私事で、申し訳ありません。
 さて、スタヤーチさんは大自然派タイプに感じます。そして、優雅で心の広い方に感じます。これからも、ちょくちょく覘かして貰って難題を吹きかけてみようかと思います。その時は真剣に考えず無視するか・適当に答えてやってください。私は世間知らずの馬鹿なので。悩み事を聞いていただき(愛が問う(蟻がっ))ありがとうございました。すっとしました。
 そして、コメントありがとうございました。敬礼、ペコペコです。

ネムネムさん、こんにちは。しょうもないコメントでしたが、レスありがとうございます。自分のブログに書き込むには、自分で自身のブログを表示して、該当の記事に閲覧者同様に書き込めばいいのではないでしょうか?もしおわかりにならなければ、ココログのサポートセンターにお問い合わせになればいいと思います。私もブログを始めてまだ4ヶ月しか経っていないこともあり、よくわからない点もあります。それと、大自然派とまではいきませんが、最近コウノトリにはちょっと注目しています。
これからもよろしくお願いします。

何やら中国語のようなコメントが、2月7日11時39分に書き込まれました。私は中国語がわかりません。やむを得ず削除させていただきます。日本語以外の言葉で書き込みをされる場合、日本語訳も併記されるよう、お願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/12204880

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴ヶ島・・・ツルとコウノトリ:

« 鹿島鉄道 | トップページ | クロズカウンター »