2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

グリーンアテンダント

東海道線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン、横須賀線・総武快速線をご利用になる方、グリーン車を利用されたことはありますか?グリーン車にはグリーンアテンダントが乗務していますね。

私もグリーン車を利用したことがあります。グリーンアテンダントからビールやジュースを購入したこともあります。

だけど何度か乗ってみてわかりましたが、ちょっと舐められているかな?と思えることがあります。
一人で2両分を受け持たせれているせいか、なかなか回ってこないのに付け込んで、短区間でサツマノカミをする人、
通路側に座り、グリーンアテンダントの姿を見かけるや否や、立ち上がってどこかへ行ってしまった人、
グリーン車が満席のために座れないことを理由に、グリーンアテンダントの求めにも関わらず、提示も購入を拒否する人、
「次の駅で降りるよ」という言葉を繰り返して、購入を逃れようとする人、
中には「あんた優しそうな人だねぇ」「美人だねぇ」と、お世辞攻勢というかほめ殺し攻勢をして話をはぐらかせてとうとう購入しなかった人。

こんなことでいいのでしょうか?かつて、ベテランの車掌さんが検札していた時では考えられない光景です。正しく購入しているのがアホらしくなってきます。だからと言って、上記のような人のマネをしようとは思いませんが。
こういう乗客を想定したロールプレイングで、グリーンアテンダントを訓練していないのでしょうか?

五行歌

五行歌というのがあるそうですね。その名の通り、五行で表現した歌というか詩ですが。こういう表現方法も認知されていくといいですね。

五行歌 こころのうた 夢・恋・涙」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776509865/qid=1150556955/sr=1-29/ref=sr_1_0_29/250-1429835-5207437

シャル・ウィ・ダンス?

電車がある駅に停車した時に見えるダンススクール。

今踊っているのは何というのだろう?ワルツかな?タンゴかな?

-----------------------------------------------------------

昨年、映画「Shall we dance?」は見たけれど、ダンスのことは何もわからない。スーパー音痴、運動神経ゼロ、腰痛、ひざ痛、女性への気遣い苦手という5拍子が揃っているので、やる以前の問題でアウトだけど、見ているだけでも、まあ楽しいものもあるかな?

何やら、某民放で「シャル・ウィ・ダンス?」http://www.ntv.co.jp/dance/とかいう番組をやっていますね。私も1,2回程見ました。落語家の桂三枝師匠も、体力的に相当きつかったようですね。やっぱり私にとって、見るのはいいけど、やるのは勘弁ですね。

連絡

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます。

本日、当ブログの趣旨とは大きく外れてしまうトラックバックをされた方がいらっしゃいましたので、やむを得ず削除させていただきました。

アダルト系や公序良俗に反するようなサイトの紹介は本ブログでは行いませんので、何卒ご理解ください。

チンドン屋さん

先日、ある店の新装開店で、チンドン屋さんが宣伝をしていました。

チンドン屋さんは、子どもの頃はよく見かけたけれど、最近あまり見かけないので、懐かしい気分でした。チンドン屋さんに宣伝してもらった店の繁盛を祈りたいものです。

思えば幼い頃、友達同士で罵りあう時、「バカ、カバ、チンドン屋、おまえのかあちゃんでべそ」なんていう歌を歌っていました。あの時はそんな意識はなかったけど、チンドン屋さんのことをバカにしていたのですね。私も平気でそんな軽蔑言葉を使っていました。全国のチンドン屋さんすいませんでしたm(__)m。

その幼い頃、テレビでは忍者部隊月光という少年向けの番組が放映されていました。3、4年前にキッズステーションで再放送されていたので、懐かしくなってみてしまいましたが、その中の1話の中で、一人の登場人物が「チンドン屋の方がましだよ」と言う場面がありました。そのため、番組が終わると、「番組の中で社会通念上不適切な表現がありましたが、作品のオリジナリティ尊重のため、そのまま放映させていただきました」ということわり書きが画面に表示されました。ということは、あの時代はチンドン屋さんを始め、特定の職業を蔑んだ表現をしても許されていた時代だったというか、人権が今と比べて尊重されていなかったのですね。

チンドン屋さんに興味のある方は、http://www.chinpaku.com/http://www5.ocn.ne.jp/~yosuke/などを参照してみてください。忍者部隊月光はhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%8D%E8%80%85%E9%83%A8%E9%9A%8A%E6%9C%88%E5%85%89などを参照してみてください。

@nifty:NEWS@nifty:オーストラリアの出生数増加、92年以来のベビーブーム(ロイター)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:オーストラリアの出生数増加、92年以来のベビーブーム(ロイター).

日本は出生率が下がる一方なのにねぇ。政府も少しはオーストラリアから学ばないといけませんね。「産めよ、増やせよ」的に女性を子作りマシン扱いしてはいけませんが、現実に子どもは女から生まれてくるもの。過ぎたるは及ばざるが如し、子どもが少な過ぎるのも問題。

少子化と出逢い

出生率がまたまた低下したそうですね。原因はいろいろあるから対策も一筋縄ではいかないでしょうね。そのいろいろある中の「男女の出逢い」。私の近くにも、とりわけ異性に敬遠されるような性格でもなさそうなのに、何故か縁のない人もけっこういます。出逢いのチャンスがないのかな?私も女にもてるタイプから程遠かったので、永遠の独身者としての人生の青写真を描いていたのに、ある時、急に縁あって結婚できましたけど。そして子どもの生まれました。私は運が良かったのかな?でも、ろくに女性に見向きもされなかった私でさえも結婚できたのだから、もっと結婚できる人がいてもいいのになあ・・・・・

本日スタート

本日スタートしました。よろしくお願いします。

トップページ | 2006年7月 »